渡辺美優紀(みるきー)復活ライブに2700人が熱狂!つんく♂プロデュース曲も
元NMB48の渡辺美優紀さんが2年のブランクを経て復活!Zepp Tokyoで行われたソロライブには2700人が駆け付け、NMB時代の楽曲やつんく♂プロデュースの新曲含む全12曲を披露されました!大盛況に終わったライブの模様をお届けします。

更新: 2018/9/19

渡辺美優紀さんがソロ活動をスタート!

元NMB48の渡辺美優紀さんが2年の活動休止期間を終え、芸能界復帰を公表されました!

NMB48時代はセンターを務めた経験もある渡辺美優紀さん、当時は山本彩さんと人気を二分する存在でもありました。
卒業後2年の休業期間を経て、今年7月に活動再開を発表。9月に東京、大阪でソロライブを開催することを発表し待っていた多くのファンを喜ばせました。

今回は大盛況に終わったZepp Tokyoでの渡辺美優紀さん復活ソロライブ「1st LIVE TOUR 2018 ~Milky Landだよね~」の模様をいち早くお届けします!

渡辺美優紀さんのプロフィール

渡辺美優紀さんは1993年9月19日生まれの25歳、奈良県出身です。
身長155cmの小柄な体からは想像できないほど表現力豊かなダンスが武器で、かわいらしいビジュアルにも定評がありファッション雑誌「LARME」のレギュラーモデルとしても活躍しました。血液型はB型です。

渡辺美優紀さんは元NMB48のメンバーで、オープニングメンバーオーディションに合格しグループに加入しました。
NMB48デビュー曲「絶滅黒髪少女」ではセンターを務められるなど、グループの顔として活躍されました。2015年に行われたAKB48選抜総選挙では見事12位にランクインし、選抜メンバーにも選ばれました。当時は山本彩さんと人気を二分する形で、NMB48の活動を支えました。

2016年にはグループからの卒業を発表され、山本彩さんら第一期生に涙ながらに見送られ芸能活動を休止しました。
2年のブランクを経て、2018年7月12日に芸能界復帰を発表。9月19日・21日に東京と難波でソロライブを行うことがアナウンスされると話題になりました。

今後はソロでアイドル活動をされるということで、2018年に「round cell」という新事務所に所属されました。ファンクラブや公式サイトも早速立ち上げられ、再始動に向けての準備は整った状態です。今回はその第一弾であるソロライブの模様をご紹介します。

渡辺美優紀さんソロライブの内容は?

今回の渡辺美優紀さんのソロライブ「1st LIVE TOUR 2018 ~Milky Landだよね~」は東京・Zepp Tokyoと大阪・Zepp Nambaでの公演が決定しており、今日は1日目である東京公演が開催されました。

「みるきー!」のコールで温まった会場に渡辺美優紀さんが登場すると、会場は大盛り上がり。「みなさ~ん、ただいま~! みなさんに会いたかったです! きょうは一緒に楽しみましょう!」という渡辺美優紀さんの再会のあいさつでライブがスタートしました。

NMB48時代のソロ楽曲に加え、つんく♂さんが作詞・作曲した新曲『WINTER LOVE〜私のYeah Yeah〜』と『夕暮れセンチメンタル』などを含む全12曲を披露されました。ブランクを感じさせない渡辺美優紀さんのパフォーマンスに、ピンクのサイリウムで埋められた客席は大いに盛り上がりました。
『わるきー』や『ジッパー』などNMB48時代の楽曲には、待っていたファンたちの「感動した!」という声が多くありました。

最後にはサプライズでクリスマスコンサートの開催を発表!大盛況の中ファンたちとまた会う約束を交わし、無事東京公演の幕を下ろしました。
次ページ:
渡辺美優紀さんソロライブのセットリストなど
1 / 2

渡辺美優紀に関連する記事

ソロに関連する記事

NMB48に関連する記事

人気タグ

新着記事