【寺島和花】ハコイリムスメを引き上げていく新リーダー!!
ハコイリムスメは女優育成プロジェクトから生まれたアイドルグループです。主に1980年代から90年代のアイドルソングをカバーして活動しています。寺島和花さんは、そんなハコイリムスメのニューカマーであり、今後が期待されている旬のアイドルです。

更新: 2018/2/9

寺島和花さんのプロフィール

名前:寺島和花 ニックネーム:わかちょ 生年月日:2003年8月30日 出身地:千葉県 趣味:折り紙をおること、ぬいぐるみを集めること 特技:ピアノ、四字熟語をスラスラといえる
寺島和花さんはハコイリムスメの4期生として2017年4月に加入しました。名前は寺島和花(てらしまわか)と呼びます。寺島和花さんは千葉県出身の2003年生まれで、2018年には中学三年生(15歳)となりますが、4期生のなかではお姉さんです。同期の塩野虹さんは13歳、戸羽望実さんは12歳になったばかりです。 寺島和花さんの特技はピアノで、幼い頃から習っていたとのこと。もうひとつの変わった特技として四文字熟語を多く覚えていることをあげています。イベントや公演などで四文字熟語を出題された際、スラスラと言って周囲を驚かせました。趣味は折り紙とぬいぐるみ収集で、この年頃の女の子らしい趣味も持っています。

寺島和花さんの出演作品

<音楽>シングル:微笑みと春のワンピース、夏に急かされて、真夏の恋のファンファーレ <音楽>アルバム:青春の音符たち〜Respect for 80’s&90’s <テレビ>生のアイドルが好き、アイドル魂 なだれ坂ロック! <公演>AKIBAスカウトライブ劇場、『青春の音符たち』リリースイベント
寺島和花さんがハコイリムスメに加入したのは2017年と、加入してまだ日が浅いですが、音楽活動にテレビ出演、定期公演など多忙な日々を送っています。ハコイリムスメの代表曲になっている「微笑みのワンピース」は彼女が加入する前に発売されたシングルです。 彼女が参加したのはファーストアルバムとなった「青春の音符たち」などで、このアルバムは往年のアイドルの名曲をカバーした、いかにもハコイリムスメらしいアルバムになっています。

3期生と4期生の交流イベントが実現!!

寺島和花さんがメンバー入りしてから初のお披露目となったのが、2017年4月に行われた定期公演です。ハコイリムスメは自分たちの活動を章に分けていますが、4期生の加入を起点にして第四章が始まったと言われています。寺島和花さんにとっては人生ではじめて人前に立つ機会になったので、「とても緊張した」とその後のインタビューで語っていました。 第4期生は認知度をあげるために定期公演に加えて、いろいろなイベントをこなしていきました。そのひとつが七夕に行われた「ハコムス夏オンナコンテスト」です。ここで3期生と4期生のメンバーが対決をして大いに盛り上げます。このイベントによって4期生の結束感が高まると共に、先輩アイドルやファンたちとの交流も深められました。
次ページ:
寺島和花さんが所属するのはボックスコーポレーションなど
1 / 3

ハコイリムスメに関連する記事

人気タグ

新着記事