【虹コン】的場華鈴|アイドルからアニソン歌手へ!夢見る彼女を探ってみた!
声優、イラストレーター、振付師、コスプレイヤーなど多彩なジャンルに挑むアイドル育成企画「つくドル」から生まれた虹のコンキスタドール。的場華鈴さんは振付師チームとして活躍し、グループを初期から支えています。そんな的場華鈴さんを調べてみました!

更新: 2018/2/6

ディアステージとピクシブプロダクションに所属

虹のコンキスタドールは二つの芸能事務所で運営されているアイドルグループです。

そのため、的場華鈴さんも二つの芸能事務所に所属しています。

まずは虹のコンキスタドールが生まれるきっかけになった「つくドル」プロジェクトを企画するピクシブプロダクションです。

イラスト交流サイトのpixivが運営しています。もうひとつが秋葉原に居を構えるディアステージです。

ディアステージはイベントスペースを所有し、虹コンのライブもここで行われています。

ネガティブで家が好き!

的場華鈴さんの性格をひとことで表すなら「ネガティブ」です。

ライブの前には「失敗したらどうしよう」とつい考えてしまうそうで、ネガティブ思考が頭から離れないといいます。

ライブをすればいつもキレキレのダンスを披露していますから、そんなに失敗を恐れなくてもいいかと思いますが、これは彼女のひとつの個性です。

また、プライベートで猫とミドリガメを飼っているようで、落ち込んだ日やネガティブになったときは、ペットを見て癒やしてもらうそうです。

的場華鈴さんの気になる彼氏は?

的場華鈴さんは小学生の頃、雑誌の読者モデルをしていたそうで、そのルックスは幼い頃から注目されていました。

さぞかしモテただろうと推測されますが、意外なことに過去に恋人がいたり、熱愛が発覚したことはありません。

現在はアイドル活動に徹しているようです。 彼女の徹し方は周囲も驚くほどで、得意なダンスに関しても誰よりも練習するそうです。

ダンスリーダーとしての責任感と、本人の真面目さがよく分かるエピソードです。

プロ意識が高い彼女にとって、やっぱり恋人を作ったり遊んだりするのは後回しになっているのかもしれません。

また的場華鈴さんが通っていた高校は、ネット企業が作った通信制の高校なのであまり出会いがない、ということも考えられます。
次ページ:
少年マンガ誌のグラビアに掲載など
2 / 3

虹のコンキスタドールに関連する記事

人気タグ

新着記事