【ひよっこ】島崎遥香の演技に絶賛の嵐!由香役で朝ドラデビュー
元AKB48の島崎遥香さん、「ぱるる」の愛称で人気がありましたが、全国的に知名度が広がったのは「ひよっこ」にレギュラーとして出演してからです。独特の存在感を放っており、驚かれた方も多いです。今後、女優として活躍するチャンスとなりました。

更新: 2018/5/23

島崎遥香さんの「ひよっこ」での役柄は?

島崎遥香さんがひよっこで演じている牧野由香は、最初の印象は良くないどころかヒロインからすると最悪でした。

しかし少しずつ掘り下げられていくと魅力が増していき、視聴者も好きになったという人が増えました。

「ひよっこ」では島崎遥香さんの新たな一面を引き出してくれました

ひよっこは60年代のドラマで、出演する人々もその時代に合わせたキャラ作りをしています。島崎遥香さんも同様で、今の感覚だと奇抜に見える格好も意外と似合って、新たな一面を引き出してくれました。

島崎遥香さんの今後の活躍に期待!

朝ドラの視聴率は高く、ひよっこに出演したことによって島崎遥香さんの存在が広く世の中に知られて、これまでAKB48として知らなかった人も記憶するようになり、今後に活躍するチャンスとなりました。
島崎遥香さんはAKB48の元メンバーで人気が高かったですが、一般には集団として覚えられていて個人では完全に認知されていない状態でした。

それがひよっこに出演したと同時に、最初のインパクトもあって視聴者に強い印象を残して、ドラマが進んでいくと同時に本人に対する注目度も上がっていきました。

確かな存在感を残したことによって、これから女優の道に進みやすくなり、大きなチャンスを掴みました。
2 / 2

島崎遥香に関連する記事

ドラマに関連する記事

AKB48に関連する記事

人気タグ

新着記事