【私立恵比寿中学】星名美怜がかわい過ぎる!スタダで一番可愛いとの噂も!
人間だけではなく動物をも呼び寄せてしまう程、他人を引き寄せるパワーを持っている人っていますよね?そこで今回は、私立恵比寿中学の現メンバーで「360度どこから見てもアイドル!」がキャッチコピーの、完全完璧アイドル星名美怜ちゃんに注目します!

更新: 2018/5/20

星名美怜さんのキャッチコピーはメンバーが決めた!

星名美怜のキャッチコピーは「360度どこからみてもアイドル!」ですが、実はこれ、メンバーたちがいい出したことなんですよ。

グラビアで水着を披露するぐらいの手足の長い華やかなスタイルを活かした切れのあるダンスや歌唱力をもつライブパフォーマンスの高さは、ファンやメンバーらが認めるところです。

私立恵比寿中学現メンバーの中でも努力家肌であることに加えて、私生活での言動がアイドルっぽい、立ち振舞や所作が上品、そしてキャピキャピしたぶりっこキャラである、これらが理由になってメンバーらが付けたのが「360度どこからみてもアイドル!」というキャッチコピーだったんですね。

ファンらの間でも私立恵比寿中学の基盤が出来上がったのは、星名美怜の転校(メンバー参加)してからだったこともあり、キャッチコピーを違和感なく受け入れています。

また、星名美怜本人も「アイドル道を極める」と発言しており、キャラクターをしっかりと意識しているんですね。

そのキャッチコピーは、メンバーたちによって生み出され、今では星名美怜の代名詞になりました。

星名美怜さんの生誕祭も大盛り上がり!

2017年11月3日、私立恵比寿中学の恒例となった生誕祭「はたちホシナ」を開催しました。

会場となった東京・マイナビBLITZ赤坂には、たくさんのファンが参加し大盛り上がりでした。

星名美怜の20歳を記念するインベントは「360度どこからみてもアイドル!」を地で行くかのようなセルフプロデュースが盛りだくさん、ファンの歓声で会場全体が震えたんです。

星名美怜は「20」と大きく描かれたマントを背にステージに登場するとファンらの盛り上がりは最高潮になりました。

最新アルバムの中から「エビクラシー」などを熱唱、努力家同士で息が合う私立恵比寿中学現メンバーの真山りかとの鎌倉ドライブを上映、その後「BreakFree」を熱唱し歌唱力とダンスのパフォーマンスを披露しました。

ステージではバースデーケーキやシャンパンも登場し、ろうそくを吹き消したり、ファンの前でシャンパンを開けて乾杯「ジュースのほうが美味しいよ」と正直な感想を漏らしました。

ライブイベント最期に自身のソロ曲「キミに39」を熱唱、ファンの記憶に残る生誕祭となりました。

星名美怜さんはアイドルっぽいけど努力家!

星名美怜さんは、スカウトされて芸能界に入ったこと、恵まれた体格やアイドルっぽい言動のため、天才肌に思われがちですが、実際は私立恵比寿中学メンバーも認める努力家です。

小学生の頃にはバイオリンを習いコンクールに出場経験をもち、英会話も習っていたこともあるため、地道な努力をいとわない性格なんです。

そして誰とでも仲良くなれるというアイドルに欠かせない特技も身に着けました。

写真集を発表した他、雑誌smartでは連載コーナーを持つなど、ライブやイベントだけでなく、様々な方面で活躍の場を広げています。
2 / 2

私立恵比寿中学に関連する記事

人気タグ

新着記事