【私立恵比寿中学】松野莉奈はずっとエビ中ファミリーの胸の中に
私立恵比寿中学の元メンバー・松野莉奈さん。こちらの記事では、昨年2月、突如としてこの世を去ることとなった、松野さんの基本的なプロフィール情報をはじめ、彼女が患ってしまった病気についての情報についてご紹介しています。

更新: 2018/5/20

松野莉奈さんのプロフィールは?

松野莉奈さんは、1998年7月16日生まれですが、2017年2月8日に、18歳という若さでこの世を去りました。

血液型は几帳面な人が多いと言われているA型で、アイドルという仕事を長きに渡ってこなし続けた、芯の強さを持っていました。出身地は東京都で、芸能界入りした理由がスカウトだったこともあり、芸能人として活動しやすい環境だったことが伺えます。

所属事務所は、有名芸能人が多数在籍しているスターダストプロモーションでした。私立恵比寿中学の先輩グループには、ももいろクローバーZがいます。プロデュース力の高い事務所が、厳選して選んだメンバーなだけあって、デビュー当時から注目を集めていました。その中でも、松野莉奈さんは可愛いと評判が高く、男性ファンだけでなく、女性ファンもたくさんいました。

芸能人としての活動は、2006年からですが、私立恵比寿中学のメンバーとしては、2010年から加入しています。加入当時は11歳で、まだおぼこさがありましたが、成長していくにつれ、美少女になり、メンバーイチの美人と評判を得ていました。

短い生涯ではありましたが、松野莉奈さんが残してくれたものはとても大きく、今でもたくさんの人に愛されています。

松野莉奈さんの性格や家族構成について

私立恵比寿中学のメンバーは、それぞれにキャッチコピーがあり、松野莉奈さんは、「見た目は大人、中身は子供」と自己紹介するのがお決まりでした。

キャッチフレーズ通り、見た目はとても美人で大人っぽいのですが、実はグループで一番甘えん坊だと言われていた松野莉奈さん。アイドルのなかでも、169cmと高身長で、抜群のスタイルを持っていたことから、第一印象はクールで静かそうなイメージを持たれることが多かったようです。

しかし、実際は一人っ子だったこともあり、メンバーからも可愛がられていました。それだけたくさんの愛情を、ご両親やメンバー、ファンから注がれて幸せだったと思います。

松野莉奈さんの家族構成は、父・母・本人の3人家族でした。ご両親の職業は、母親がパティシエで、父親がイタリアンレストランのシェフだそうです。ご両親はお二人とも、食に関する仕事をしているので、仕事関連で知り合って結婚をしたのかもしれません。

松野莉奈さんも、小さい頃から美味しいものをたくさん食べてきたことが分かります。
両親との関係も良好で、一緒に出掛けたり、父親のことを「たー」と呼んでいたことも、仲が良い証だったことでしょう。

松野莉奈さんがかかった致死性不整脈とは?

松野莉奈さんは、私立恵比寿中学の卒業メンバーとされていますが、「卒業」という表現に至った理由は、病死が理由だったからです。

病名は、「致死性不整脈」である可能性が高く、前日の2月7日は、体調不良のためコンサートをお休みしていました。もともと体が弱く、入院や退院を繰り返していたようではありますが、絶対的な死に関わる病気を持っていたわけではありませんでした。

そのため、亡くなる前日まで入院はせず、自宅で療養していましたが、その後容体が急変。翌朝午前5時頃に、ご両親が119番通報し、病院に救急搬送されました。しかし、搬送された後、病院で死亡が確認されました。体調不良で仕事を休んでいたものの、入院していなかったことから、前日までは、それほど深刻な症状ではなかったと考えられます。

松野莉奈さんが病死した原因である、「致死性不整脈」とは、死に至る性質を持った不整脈で、命にかかわる危険性が高い病気です。「致死性不整脈」が起きてしまうと、心臓がほぼ止まっているのと同じ状態になり、心肺停止後は数秒で失神、そのまま、ものの数分で死に至る恐ろしい病です。おそらく、急激に体調を崩し、気づいたら心臓が動かなくなっていた状態であったのではないかと考えられます。
次ページ:
松野莉奈さんの通っていた中学や高校についてなど
1 / 2

私立恵比寿中学に関連する記事

人気タグ

新着記事