【必見】生田絵梨花の髪型まとめ!目指せ清楚系いくちゃんヘア
乃木坂46の生田絵梨花さん、ミディアムボブがとってもお似合いですが、ヘアアレンジのバリエーションも色々と持っていて違った一面も見ることができます。しかも、どれも可愛く清楚なイメージなので憧れる女子も多いです。そんな彼女を紹介します。

更新: 2018/5/15

生田絵梨花さんのプロフィールは?

生田絵梨花さんは、大人気グループ乃木坂46の第1期生で最近では女優としても活躍しています。

1997年1月22日生まれのA型で、身長は160㎝でほっそりとしたスタイルとかわいらしいルックスから大変人気がある主要メンバーの一人です。

2011年に乃木坂46の第1期生オーディションに合格し、最初のシングル「ぐるぐるカーテン」で選抜入りしたエリートで、10枚目のシングル「何度目の青空か?」では、初めてセンターに抜擢されました。

生田絵梨花さんは、ドイツ生まれで東京で暮らし始めたのは5歳からです。
ドイツ語で話せるのかということが話題になっていますが、今ではあまり覚えていないそうです。

中学校3年生の時に乃木坂46のオーディションに合格してメンバーになりましたが、その後もクラッシックバレエやピアノ、習字や英語に数学を習うお嬢様で、特にピアノの腕前は素晴らしく、音楽大学に進学しアイドル活動をしながら専門的な音楽の腕を磨いています。

現メンバーの中でも歌唱力に定評があり、舞台でも活躍の幅を広げている人気アイドルです。

生田絵梨花さんのミディアムボブが可愛い!

生田絵梨花さんと言えば、大きな瞳とアイらしい表情が印象的で男性ファンはもちろん、女性のファンも多く髪型を真似したいという女子が多い存在感があるアイドルです。

生田絵梨花さんの髪型の特徴は可憐な印象のミディアムボブです。

清楚さを際立たせる黒髪でかわいらしさを引き立てており、いろいろな髪型にする芸能人が多い中で生田絵梨花さんはミディアムボブをキープし続けています。

あごのラインよりも長く肩には掛からないくらいの絶妙な長さがポイントで、前髪もシンプルにおろしているスタイルが定番です。
眉毛が見えないくらいの長さにそろえており、分け目から少しだけ眉毛と額が見えるのですっきり感もあります。

あごラインの短めのボブよりもお嬢様らしさがあり、ロングヘアよりもかわいらしさをアピールすることができるミディアムボブスタイルが、生田絵梨花さんの可憐な魅力をより一層魅力的に見せている髪型です。

舞台やステージでは、カールやアップなどのアレンジもしやすく、役柄や場面に合わせて髪型を変えやすいことも魅力です。

生田絵梨花さんのかわいらしさを引き立てる前髪

清楚な印象で透明感があるピュアなかわいらしさで幅広い年齢層から人気がある生田絵梨花さんは、ロングヘアのイメージはあまりなく、ミディアムスタイルをキープしています。

可憐さが際立つスタイルのポイントになっているのが前髪で、まっすぐなストレートにおろしている前髪が性格の良さと無垢な印象をアピールしています。

清楚で美しい顔立ちを引き立てているのが、前髪です。少し厚めにカットされているので重さがありますが、前髪を軽く分けてスリットを入れたスタイリングをしているので軽さもあります。

アイドルの髪型で最近多い長めの前髪をカールさせて分けているスタイルと似ていますが、すとんと落としたくせのない髪質が生田絵梨花さんのピュアなかわいらしさを上手に演出しているポイントです。
眉下で切りそろえられているので、左右どちらで分けても違和感がなく、アップにするとあごのラインが小さく見える適度なボリューム感があることが特徴です。

生田絵梨花さんのかわいらしい印象に憧れている女子にぜひ真似して欲しいスタイルです。
次ページ:
生田絵梨花さんの前髪はスタイリングしやすい髪型など
1 / 2

生田絵梨花に関連する記事

髪型に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事