【元ハコイリムスメ】菅沼もにかの現在は?三田萌日香に改名し女優として活動中!
中学生の時にスカウトされて芸能界入りした菅沼もにかさんは、女性アイドルグループであるハコイリムスメの元メンバーでアイドルとして舞台を中心に活動していました。現在は三田萌日香(みたもにか)に改名して女優として活動しています。

更新: 2018/2/3

菅沼もにか(三田萌日香)さんのプロフィール

ニックネーム:もにーちゃん
生年月日:2000年8月12日
出身地:東京都
身長:160cm
足のサイズ:23.5cm
趣味:おしゃべり、歌、ダンス
特技:バスケットボール
菅沼もにかさんは13歳の時に友人と映画『アナと雪の女王』を見に行った帰りにスカウトされて芸能界入りしました。それまではバスケットボールに打ち込んでいる部活少女だったので、ファッション雑誌などを見ることは好きだったものの自分が芸能活動を始めることになるなど想像もしていませんでした。

その後、事務所に入り数週間後に初めて受けたレッスンにおいてハコイリムスメのメンバーを募集していることを知りオーディションを受けて見事に合格しました。同じ時期にAI(ACTRESS INCUBATION)女優養成プロジェクトの第3期メンバーとなりましたがハコイリムスメの活動に専念するためにAI女優養成プロジェクトの方は卒業しました。

菅沼もにか(三田萌日香)さんの出演作品

<舞台>
2014年8月「エデンの空に降りゆく星唄」
2015年11月「レーカン!」
2015年12月「ハイスクールミレニアム2015」

<テレビドラマ>
2015年5月「美女と男子」(NHK総合)
2015年11月「チア☆ドル」(ABCテレビ)

<バラエティ> 2016年1月「Rの法則」(NHK Eテレ)

<映画>
2014年「ヒ・キ・コ降臨」
2016年「リトアイアル オブ アリス」
2016年「ダる」
菅沼もにかさんはスカウトされてからわずか4か月後に初舞台であるアリスインプロジェクトの「エデンの空に降りゆく星唄」に出演しました。

その後はアリスインプロジェクトをはじめ舞台を中心に活動していました。またテレビドラマの出演も経験しており、NHKのEテレではバラエティ番組の「Rの法則」にも出演していました。さらに新人の時に映画「ヒ・キ・コ降臨」にも出演してアイドルとしてだけでなく女優としてもスタートを切っていました。

菅沼もにか(三田萌日香)さんは改名して活動中!

菅沼もにかさんはハコイリムスメを脱退後、舞台女優として活動しています。グループ脱退後の最初の舞台は2017年8月に新宿村LIVEで行われたアリスインプロジェクト「バックイン・ミレニアム」の舞台でした。

この作品は2年前に菅沼もにかさんが出演していたタイムスリップ作品「ハイスクールミレニアム2015」のサイドストーリー作品で高校3年生の鴨嘴泉(かものはしいずみ)役を演じました。続けて2017年10月には池袋・シアターグリーンBIG TREE THEATERで行われたVACAR ENTERTAINMENT「野畑の飼ってた宇宙人」の舞台に武島シノブ役で出演しました。 その後、2017年12月に活動名を「菅沼もにかさん」から「三田萌日香」に改名しました。
次ページ:
菅沼もにか(三田萌日香)さんの現在の所属事務所は?など
1 / 3

ハコイリムスメに関連する記事

人気タグ

新着記事