2018年05月17日
2018年05月17日
| 乃木坂46

【事務所】深川麻衣はあの有名なテンカラットに所属!香里奈や中条あやみも在籍

乃木坂46の元メンバー・深川麻衣さんは、卒業後は大手事務所のテンカラットに移籍したことが話題となり、女優としての評価も高く今後のお仕事に期待されています。乃木坂46を卒業することになったきっかけや、卒業後に出演された作品を紹介します。

目次

深川麻衣さんのプロフィールは?

乃木坂46の卒業メンバー深川麻衣さんは現在、有名な女優や俳優が所属していることで知られているテンカラットに所属していることがわかりました。

今後はアイドルではなく、女優として注目されていくことでしょう。 そんな深川麻衣さんのプロフィールについてご紹介します。

生年月日は1991年3月29日、出身地は静岡県、血液型はO型、身長は162cmで体重は40kgですのでかなりスレンダーな身体でしょう。

スリムな体形ですので、乃木坂46に入るまではモデルとして活躍をされており、モデルデビューの1年後には乃木坂46のオーディションに見事合格し、第1期生といて活躍をされていました。

ニックネームは名前からまいまいで、メンバーやファンからもまいまいの愛称で親しまれています。最年長ということもあり、聖母と呼ばれることもあります。

特技はダンスで乃木坂46時代もキレのあるダンスを踊っていました。乃木坂46を卒業した後はどうなるのと心配された方も多くいらっしゃるかもしれませんが、なんと卒業後の進路はあの大物女優や大物俳優が在籍しているというテンカラットに所属することになり、ネットのトレンドニュースでも話題になりました。

深川麻衣さんが所属するテンカラットはどんな事務所なの?

深川麻衣さんがテンカラットに所属することが決まったら、トレンドニュースになるほど、テンカラットはどんな事務所なのでしょうか。

テンカラットに所属されているのは、演技力が高く知名度も高い俳優や女優さんばかりです。そのため卒業後は本格的に深川麻衣さんは女優に転身してしまうのかと多くのファンが驚きました。

テンカラットに所属されている俳優さんには中島歩さん、高良健吾さん、井浦新さん、田中麗奈さん、橋本真実さんなどがいらっしゃいますので、これからは映画やドラマなどで活躍する可能性も高まります。

テンカラットは芸能界に大きな影響力のある事務所ですので、大きな仕事をするチャンスにも恵まれるのではないでしょうか。

また新人の育成や教育にも力を入れている事務所ですので、女優業を叩きこまれていくことも考えられます。

突然の移籍についても、ファンは温かく見守っており、しっかりとした事務所を選んで卒業後の進路も安心だとコメントされる方や、本格派女優に転身するなら頑張って欲しいなど好意的に受け止めるファンも多くいらっしゃいます。

深川麻衣さんテンカラット移籍後はこんな映画に出演

深川麻衣さんはテンカラット移籍後には、映画やCM、舞台などで活躍をされています。

深川麻衣さんと山下健二郎主演の映画、パンとバスと2度目のハツコイは注目度の高い恋愛映画です。

ストーリーは、パン屋で働く独自の結婚観を持つ女の子が中学校の初恋の相手と偶然にあったのですが、彼は離婚した妻のことを今でも思っていました。不器用なこじらせ女子の恋愛物語です。

パンとバスと2度目のハツコイは深川麻衣さんにとって初めての映画作品ですので、乃木坂46時代からファンだった方にとっても、注目度の高い作品でしょう。

恋愛映画の巨匠でもある今泉力哉氏の作品ですので、ストーリー展開も面白く、本格的女優として深川麻衣さんの演技力も見どころです。

他にもテレビドラマにも活躍されており、世にも奇妙な物語やプリンセスメゾン、初森ベマーズ、恋愛白書10などに出演されています。

舞台のお仕事では、ふじ子の恋、スキップなどに出演されていますので卒業後は女優の仕事を中心に精力的に活動され、出演作品についても高く評価されていますので、テンカラットに移籍したのは大成功だったと言えます。

深川麻衣さんが女優を志した理由について

元乃木坂46の卒業メンバーでもある深川麻衣さんが女優を目指した理由は、アイドルは年齢が限られており、女優なら年齢を重ねても仕事をし続けることが出来ると思ったからです。

演技の道を選んだのは、普段の経験や嬉しいことや悲しいこと、苦しかったことなどの経験が演じる仕事であれば、それを活かせると思ったからでした。

元々、深川麻衣さんはアイドルとしてデビューしたのは20歳からのスタートでした。普通、アイドルになるのは中高生ぐらいからですので、遅咲きのアイドルだと言えます。グループ内では最年長だったので、いつも自分の将来について考えなければならない立場でした。

そんな時、24歳のバースデーライブで、自分の卒業はここしかないと思い、乃木坂46を卒業することにしました。

卒業時は女優になることを公言はしませんでしたので、テンカラットに移籍したことはネットでも騒がれるほど、トレンドニュースになったのです。

徐々に女優としての仕事が出てきた深川麻衣さんですので、今後の活躍は見逃すことは出来ません。

映画も話題になり、ますます今後の活躍が期待される深川麻衣さん

元乃木坂46の卒業メンバーでもある深川麻衣さんは、25歳の時に俳優や女優の所属事務所でもあるテンカラットに移籍をし、それがネットでもニュースになりました。

深川麻衣さんがアイドルで活躍したのは20歳からですので、アイドルとしては遅咲きだといえます。

演じる仕事を選んだ理由は生活での経験や感情を演技に活かすことが出来るからです。女優になることを決心したのは24歳の誕生日ライブでした。

乃木坂46の卒業を決め、卒業後はテンカラットに移籍し、現在は映画女優で活躍されていますので、今後の女優としての成長が楽しみでしょう。

深川麻衣に関連する記事

乃木坂46に関連する記事