2018年02月03日
2018年02月03日
| 虹のコンキスタドール

【大和明桜】虹のコンキスタドールの中心メンバー!振付師としても活躍中!

大和明桜さんは虹のコンキスタドールに所属するアイドルです。グループには2期から予科生として参加しており、2015年の8月に正式メンバーになりました。4歳から子役として活躍する女優さんでもあります。今回はそんな大和明桜さんについて紹介します!

目次

大和明桜さんのプロフィール

ニックネーム:あおちゃん、あ~お
生年月日:2002年5月23日
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:B型
所属:紅組(振付師チーム)
虹コン加入時期:2期

2002年に生まれた大和明桜さんは2018年で16歳になります。4歳から子役で活躍していますから、芸能活動歴は12年目。すでに年齢の半分以上の期間を芸能界で過ごしていることになります。虹のコンキスタドールには年上のアイドルも多いですが、彼女のほうが芸能界では先輩というわけです。

大和明桜さんのチャームポイントは「目が離れていること」だそうで、妹っぽい外見をしています。身長は160センチメートルとかなりの高身長ですが、これは家族ゆずりのようで、姉は165センチメートルもあるといいます。姉はアイドルファンでもあり、大和明桜さんが虹のコンキスタドールのオーディションに合格したときはとても喜んでくれたといいます。

大和明桜さんの出演作品

〈音楽〉
シングル:にじいろフィロソフィー、やるっきゃない/ブランニューハッピーデイズ
アルバム:レインボウエクリプス、レインボウフェノメノン

〈テレビ番組〉
アイドルお宝クジ、あにむす、東京アイドル戦線、アイドリアル、開運音楽堂

〈舞台〉
運命的XXX、アイドル横丁夏祭り、限りなく冒険に近いツアー、2018ニューイヤーRE

大和明桜さんの初お披露目となった舞台は2015年1月11日に行われた、虹のコンキスタドールのワンマンライブ「運命的XXX」です。ここで二期生の4人で初公演を行いました。その年の4月にはセカンドシングルが出ます。「やるっきゃない/ブランニューハッピーデイズ」は彼女にとって思い出深い曲だといいます。 5月には月例の定期公演で「振付師チーム」が発足し、大和明桜さんはこのチームに所属して、グループの振り付けを考えています。

大和明桜さんの現在は?

虹のコンキスタドールに加入してから数年がたち、今では虹コンのなかでも「古参」といっていい大和明桜さん。虹コンのつくドルプロジェクトは現在進行中です。大和明桜さんが入ったのは二期からですが、三期、四期、そして五期と新人アイドルたちはどんどんと加入しています。

芸能活動が長いですから、後輩たちを引っ張る存在となることも期待されています。 2017年1月9日のワンマンライブ「どうしても言いたいことがあるんだよ/虹コンから大切なお知らせがあります」では重大な発表がありました。これまで大和明桜さんは青組に所属していましたが、このライブをもって赤組に移籍します。赤組は虹コンにとってエース級のアイドルが集まるユニットなので期待の大きさが伺えます。

大和明桜さんの現在の事務所は?

大和明桜さんが子役として芸能界に入った時はマンモスプロの事務所でした。虹のコンキスタドールの加入にあたって事務所を移籍することになります。 虹のコンキスタドールは2つの事務所で運営されています。ひとつがアイドルを多く抱えるディアステージです。もうひとつはイラスト交流サイトのピクシブが運営するピクシブプロダクションです。虹のコンキスタドールは「つくドル」という企画から始まりましたが、ピクシブはその運営母体でもあります。

超ポジティブ思考の大和明桜さん!

憧れている芸能人にお笑い芸人を挙げるなど、おもしろ好きで知られているアイドルです。アイドルにもハマっており、いろいろなアイドルグループに推しメンがいるといいます。特撮ドラマ好きでもあり、日曜朝の特撮ドラマは欠かさず見ているといい、歴代ライダーの名前も暗唱できるようです。

好きな食べ物に焼き鳥の砂肝を挙げるなど、この年齢には似つかわしくない趣味も持っています。本人のインタビューでは超ポジティブ思考だと語っていて、周囲を楽しませるのが大好きな女性です。

大和明桜さんに彼氏はいるの?

大和明桜さんの気になる彼氏の存在ですが、今のところそういった報道はないようです。4歳の頃から芸能活動漬けの日々だったため、多忙でそれどころではなかったのかもしれません。芸能活動やアイドル活動をしながら習い事を6つも習っていたこともあるといい、彼氏を作っている時間はなさそうです。 どちらかと言えば、男性よりも女性アイドルに夢中のようで、現役アイドルでありながらアイドルライブに足繁く参加しているといいます。

大和明桜さんの気になる男性のタイプは、インタビューなどで語っているところは見つけられませんでした。ただ、握手会などで直に交流できるチャンスもあると思うので、気になったら直接聞いてみるのもいいかもしれません。

ついにメジャーデビュー!

2017年4月26日、虹のコンキスタドールやファンにとって待望のメジャーデビューが発表されました。DVDシングルの「ノーライフベイビーオブジエンド」がキングレコードより発売されて、メジャーデビューとなります。 9曲目のシングルとなったこの曲は音楽チャートで第3位を記録しました。

またノーライフベイビーオブジエンドは映画の主題歌でもあります。虹のコンキスタドールの面々が出演した「聖ゾンビ女学院」の主題歌に採用されて、銀幕デビューも果たします。 2017年は虹のコンキスタドールにとっての飛躍の年になりました。メジャーデビューによって大和明桜さんの露出も増えて、音楽番組やラジオ番組、インターネット番組の出演などが相次ぎます。

2018年の展望は?!

2018年は悲しいニュースから始まります。虹のコンキスタドールの創設期からのメンバーである奥村野乃花さんと陶山恵実里さんの卒業が発表されました。「奥村野乃花生誕イベント」と題されたワンマンライブで二人の卒業がアナウンスされ、会場は大きな悲しみに包まれます。大和明桜さんにとっては陶山恵実里さんと特に仲が良かったので、涙ぐむ場面もありました。

ただ、二日後のワンマンライブでは嬉しい発表が相次ぎます。メンバーの番組出演情報に始まり、DVDシングルの発売が決定します。4月に18日に発売され、曲名は「トライアングルドリーマー/心臓にメロディー」です。さらには5月に虹コンのワンマンライブが決定し、新生虹のコンキスタドールとして再出発が予定されています。

これからは虹コンを引っ張る存在に!

大和明桜さんにとって2017年は飛躍の年になり、これからさらなる活躍が期待されています。振付師としての活動も始まっており、彼女が振り付けする新しい楽曲も楽しみです。古株のメンバーなので虹のコンキスタドールを引っ張れる存在としても期待していきましょう。

虹のコンキスタドールに関連する記事