【驚き】中田花奈はバトン部で全国優勝した過去が?意外な部活の珍規則も
乃木坂46の中田花奈さんは、乃木坂46の中でもダンスが得意なメンバーとして知られています。幼い頃からバレエを習い、乃木坂46に加入する前までにバトントワリングやヒップホップダンスなどの経験を持つかなりんのことについて調べてみました。

更新: 2018/5/15

中田花奈さんのプロフィールは?

中田花奈さんは埼玉県出身の1994年8月6日生まれのA型です。身長は公式サイトでは158cmと公表されています。

かなりんの愛称で親しまれています。キャッチコピーは「上から読んでも下から読んでもなかだかな」と言っており回文になる名前ってすごいですよね。

中田花奈さんは中学時代バトントワリング部にうちこんでいた

まだ乃木坂46になる前、普通の女の子だった中田花奈さん。女子校に通学していたそうですが、中学生の頃にはバトントワリング部に入部していたそうです。

中田花奈さんが在学中にはなんと全国大会で金賞を受賞したこともあるとのことで、当時は一所懸命部活に励んでいたのでしょうね。テレビ番組でも自身の特技として披露していました。

バトントワリングとは?

バトントワリングとは、チアリーディングやバレエ、新体操にバトンを組み合わせたような競技との事で、そのパフォーマンスはとても難しそうなのが伝わってきます。チームプレーともなると、なおさら大変そうです。
次ページ:
中田花奈さんのバトン部時代のエピソードなど
1 / 2

中田花奈に関連する記事

部活に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事