【検証】橋本奈々未の歯がデビュー当時より綺麗に!歯列矯正の効果が凄い
橋本奈々未さんは乃木坂46の元メンバーで、2017年にグループから卒業とともに芸能界からも引退しました。彼女の魅力は口元で、笑ったときに見える犬歯が特徴的でした。今回は橋本奈々未さんの歯のあたりの変遷を紹介します。

更新: 2018/5/16

橋本奈々未さんのプロフィールは?

橋本奈々未さんは乃木坂46の一期生としてデビューしました。北海道出身で163センチの身長を活かしバスケ経験もあります。

1993年2月20日生まれのB型で、ファンからはななみんというニックネームで呼ばれていました。

橋本奈々未さんのデビュー当時の歯並びについて

橋本奈々未さんが乃木坂46としてデビューした際の歯並びは、上下ともガタガタしている上に出っ歯の状態でした。

とてもきれいな口元とは呼べませんでしたが、日本人は歯並びを気にする人が少ないのでそれほど気にしていなかったようです。

橋本奈々未さんは20歳から歯の矯正をしていた

乃木坂46のメンバーとして第一線で活躍してきた橋本奈々未さんですが、20歳の頃から矯正を始めました。

活躍するにしたがってテレビや写真に撮られる機会が増え、自分自身の歯並びを気にするようになったからです。
次ページ:
橋本奈々未さんの歯並びが徐々に変わっていったなど
1 / 3

橋本奈々未に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事