2018年05月13日
2018年05月13日
| 乃木坂46

佐藤楓はバドミントン部に所属!乃木中でも披露をし注目を浴びる!【動画あり】

乃木坂46の佐藤楓さん、中学生から高校生までの6年間をバドミントン部に所属していたスポーツ少女でした。バラエティー番組で特技のバドミントンを披露し注目を集めるようになりました。そんな彼女の魅力を紹介します。

目次

佐藤楓さんのプロフィールは?

佐藤楓さんは1998年3月23日生まれ、愛知県出身で3期生オーディションが地元で行われることを知って応募しました。血液型はA型で身長は161㎝、ニックネームは「でんちゃん」ですがまだ公式としては認められていないです。

佐藤楓さんは中学から高校までバドミントン部に所属

生のアイドルが好きと公言している佐藤楓さんですが、中学生から高校生までの6年間をバドミントン部に所属していたスポーツ少女でした。真剣に取り組んでいたようですが、今のところ本気の腕前は披露されていないです。









佐藤楓さんのバドミントンの腕前を番組で披露

中高の6年間をバドミントン部で活動をしていた佐藤楓さんですが、なかなか腕前を披露する機会はありませんでした。そんな中でバラエティー番組でプロフィールを作るというコーナーによって、やや変則的ですが見る機会を得たわけです。

バラエティー番組の企画で3期生をプレゼンするということで、特技について紹介する時に、佐藤楓さんのバドミントンの腕前が披露されました。ただ構えたミッドにシャトルを打ち込むという変則的なもので、先輩相手ということもあって苦戦していました。

ミッドにシャトルを打ち込むのは経験者でも難しく、佐藤楓さんも困っていました。相手が先輩とあって本気を出せなかったのですが、交代して遠慮がなくなった途端に容赦のないショットを決めるようになり、腕前以上に個性を発揮して注目を集めました。



【未来のみさ先輩】乃木坂3期生 佐藤楓 - YouTube





佐藤楓さんの魅力を引き出してくれました

3期生メンバーとして活躍する中で、佐藤楓さんは大人しい方で目立つことが少なかったです。そういった中でバラエティー番組で特技のバドミントンを披露するようになり、そこで周囲が上手く誘導してくれた結果、キャラクターの個性を見せつけることができました。

芸は身を助けるではないですが、番組をきっかけにして改めて注目されるようになって、魅力に気付いた人も多いです。バドミントン人気が高まっているので、佐藤楓さんの活躍も期待できます。





佐藤楓に関連する記事

乃木坂46に関連する記事