2018年09月18日
2018年09月18日
| 乃木坂46

元乃木坂46橋本奈々未の卒業の理由は?現在は引退して何してるの?

乃木坂46の元メンバー橋本奈々未さんは、2017年2月20日の自身の誕生日に行われたライブで、グループを卒業し芸能界から引退しました。人気メンバー芸能界からの引退で、かなりのファンが驚きました。今回は引退の理由など紹介していきます。

目次

元乃木坂46橋本奈々未さんのプロフィールは?

橋本奈々未さんは北海道出身のB型です。乃木坂46のファンからはななみんというニックネームで呼ばれていました。身長は163センチで生年月日は1993年2月20日です。

学生時代はバスケットボールに打ち込み、デビューしてからはアイドル活動だけでなくモデルとしても活躍しました。

橋本奈々未さんは2017年2月20日に卒業コンサートを行い、2017年2月23日のラジオ放送を以って活動を終了し、同時に芸能界からも引退しました。現在は一般人として普通に生活をしているようです。

元乃木坂46橋本奈々未さんは自身の誕生日に引退

橋本奈々未さんは、2017年2月20日の卒業コンサートで引退しました。この引退は乃木坂46だけでなく、芸能界そのものからの引退です。

卒業した今では一般人となり、芸能界への復帰は全く話が出ていない状態です。





元乃木坂46橋本奈々未さんの引退を勧めた母からの手紙

橋本奈々未さんは実は恵まれない家庭に生まれました。そもそも橋本奈々未さんが乃木坂46に加入したのも、家庭を助けるためだったと言います。

弟の学費の工面をしていたほどですが、ようやく学費の目途が立ったことで安心して引退できることとなりました。

親からも自由に生きてほしいという手紙が届いたそうです。「無理しないで好きなことをもうしてください」という言葉が橋本奈々未さんの引退を決意させたのかもしれません。





元乃木坂46橋本奈々未さんは引退シングルで初のセンターに

橋本奈々未さんは2016年11月に発売された16枚目のシングル「サヨナラの意味」でセンターを務めました。人気メンバーだった橋本奈々未さんですが、実はセンターになったのはこの曲が初めてでした。

この曲のMVはメッセージ性にあふれていて、橋本奈々未さんの出身地である北海道にちなんで、衣装はアイヌ民族風でした。彼女の乃木坂46での活動を振り返っっているとファンの間でも話題になっていました。

その後、最後の握手会と卒業コンサートをこなし、2017年3月23日のラジオ放送をもって乃木坂46の活動をすべて終了し、引退になりました。





元乃木坂46橋本奈々未さん引退後は一般人として生活中

乃木坂46を卒業した橋本奈々未あんは、一般人の生活に戻りました。

会社に勤めたり、英語を活用するために海外に出たいという一般的な夢を抱いていた彼女ですが、実際現在どのように暮らしているかは分かりません。





元乃木坂46橋本奈々未さんは引退後もみんなの記憶に

橋本奈々未さんは乃木坂46の一期生として常にメンバーを引っ張る存在でした。

整った顔立ちから写真集なども出版され、ファンからの人気も高かったのですが、惜しまれつつ引退しました。引退の理由は弟の学費の工面ができたという経済的な理由でした。

彼氏や結婚相手の噂もありましたが、実際にはなかったようです。

引退後は一般人としての生活に戻り、楽しんでいるそうです。詳しいことは確認できませんが、就職や旅行などの日常生活を謳歌しているのでしょう。




卒業に関連する記事

乃木坂46に関連する記事