【清水理子】虹のコンキスタドールデビュー間もなく次期エース候補に!
清水理子さんは虹のコンキスタドールに所属しているアイドルです。虹のコンキスタドールとはソーシャルイラスト交流サイトのピクシブが運営しているアイドルグループで、次世代のクリエイターアイドルを展開しています。

更新: 2018/2/1

初のアルバムに参加!気になる順位は?

清水理子さんにとって大きな挑戦となったのが2018年1月18日に発売された、虹のコンキスタドールのサード・アルバム「レインボウフェノメノン」です。

タイトルになっているフェノメノンとは「現象」という意味です。

よくサッカーなどでは怪物とも訳されます。

そのタイトルの通り、アルバムには「虹コン現象」を起こすような気持ちの入った楽曲が多数収録されています。

レインボウフェノメノンはアルバムの音楽チャートで初登場7位を記録しました。ファーストアルバムが8位、セカンドアルバムが12位でしたから、虹のコンキスタドール史上最高位となったアルバムです。

作品の成功の背景には清水理子さんを含めた新しいメンバーの存在があります。シングルも発売予定なので注目していきたいところです。

公演では新しい魅力を見せる!

レインボウフェノメノンの発売を記念して、発売前の11月13日に記念イベントが行われました。渋谷のイベントスペースで行われたイベントにはサジタリアス流星群のメンバーが出演します。

清水理子さんの他に、隈本茉莉奈さんや山崎夏菜さん、岡田彩夢さん、そして片岡未優さんです。 年が明けて2018年は卒業ライブから始まりました。虹のコンキスタドールのエース奥村野乃花さんと陶山恵実里さんが卒業を発表し、会場は大きな悲しみに包まれます。清水理子さんにとってはエースの穴を埋めるべく奮闘して貰いたいところです。

幸い、サード・アルバム「レインボウフェノメノン」の売れ行きは順調なので、これから虹コン旋風と清水理子旋風が吹き荒れるかもしれません。

ますますこれから目が離せない清水理子さん!

2016年に予科生として加入し、2017年には正式メンバーとなった清水理子さん。虹のコンキスタドールに加入してから1年弱と短いので、これからの成長が楽しみなアイドルです。メンバーとも馴染んできて、これから本領発揮なので期待していきましょう。
3 / 3

虹のコンキスタドールに関連する記事

人気タグ

新着記事