【清水理子】虹のコンキスタドールデビュー間もなく次期エース候補に!
清水理子さんは虹のコンキスタドールに所属しているアイドルです。虹のコンキスタドールとはソーシャルイラスト交流サイトのピクシブが運営しているアイドルグループで、次世代のクリエイターアイドルを展開しています。

更新: 2018/2/1

清水理子さんのプロフィール

ニックネーム:りこぴん、しみこ、肘神
生年月日:1997年1月28日
出身地:和歌山県
身長:167センチメートル
血液型:AB型
所属:青組「サジタリアス流星群」コスプレイヤーチーム
清水理子さんのプロフィールでまず目につくのが身長です。

身長167センチメートルはメンバーのなかでも屈指の高身長。アイドルグループのなかでは立っているだけでも存在感があります。

ニックネームは3種類あって、メンバーによって呼ばれる愛称も変わります。

虹のコンキスタドールはそれぞれがクリエイティブな特技を持っていますが、清水理子さんの特技はコスプレです。

ユニットのサジタリアス流星群のなかではコスプレイヤーチームに所属しています。

実はこのコスプレイヤーチームは卒業した奥村野乃花さんが務めていた役職でした。

奥村野乃花さんはチームのエース的な存在だったので、いかに清水理子さんに期待が集まっているかが分かります、

清水理子さんの出演作品

〈音楽〉
シングル:にじいろフィロソフィー、ノーライフベイビーオブジエンド

〈音楽〉
アルバム:レインボウエクリプス、レインボウフェノメノン

〈テレビ番組〉
アイドルお宝クジ
〈公演〉
虹色児童館、アイドル横丁夏祭り、限りなく冒険に近いツアー、2018ニューイヤーRE
清水理子さんの初お披露目になったのは虹色児童館という公演です。

ここで隈本茉莉奈さんらと共に予科生として加入が決定します。予科生とは虹のコンキスタドールのサブメンバーのような位置づけで、ここから正規メンバーを目指します。

そして2017年のワンマンライブにおいて清水理子さんは正規メンバーになりました。同時に新ユニットの青組「サジタリアス流星群」への加入も決定して、以後は正規の虹コンレギュラーとして活躍中です。

2017年は大忙しの年に!

2017年に虹のコンキスタドールの正式メンバーになったあとの活動を見ていきましょう。1月21日にはアイドル対抗のフットサル大会に参加します。

アイドル好きの清水理子さんにとっては、あこがれのアイドルたちとスポーツをすることができて大興奮の様子でした。

4月26日にはDVDシングル「ノーライフベイビーオブジエンド」が発売されます。

これは虹のコンキスタドールにとってのメジャーデビューシングルです。今までインディーズのアイドルとして地道にやってきたのがついに日の目を見ることになります。

メジャーデビューによって清水理子さんの露出も一挙に高まり、テレビ出演や公演なども増えていきます。

2018年はサード・アルバムの発売も控えており、2018年も大忙しの年になりそうです。
次ページ:
ディアステージとピクシブプロダクションに所属など
1 / 3

虹のコンキスタドールに関連する記事

人気タグ

新着記事