2018年02月01日
2018年02月01日
| 虹のコンキスタドール

【鶴見萌】虹のコンキスタドール一の圧倒的美少女から目が離せない!

次世代クリエイティブアイドルグループの「虹のコンキスタドール」。その創設メンバーが鶴見萌さんです。鶴見萌さんの特技はコスプレで、スラリとした身長にかわいいルックスをあわせ持つ、カッコ可愛いコスプレイヤーアイドルです。

目次

鶴見萌さんのプロフィール

ニックネーム:もえちゃん
生年月日:1996年12月5日
出身地:東京都
身長:165cm
血液型:A型
所属:青組「サジタリアス流星群」のコスプレイヤーチーム
趣味:アニメ鑑賞

高身長な女の子が多い虹のコンキスタドールのなかでも165センチメートルの身長は清水理子さんに次ぐ高身長です。

身長があるから彼女のダンスシーンはよく映えます。

音楽面ではピアノやチェロ、ギターなどの習い事をしていた経験があり、音楽的なセンスは幼少期に培われたようです。

鶴見萌さんは他にもテニスや水泳、バレエなども習っており、かなりのスポーツ少女でもあったといいます。

鶴見萌さんのニックネームは「もえちゃん」ですが、高校時代は「つるたみん」というあだ名で呼ばれていたそうです。

彼女は高校時代に文化祭の実行委員を務め、文化祭の企画であるミスコンテストは2年連続で優勝するなど、学校一の人気者でもあったといいます。

鶴見萌さんの出演作品

〈映画〉
聖ゾンビ女学院(モエ役)
〈音楽〉
シングル:ぴくしぶおん、ノーライフベイビーオブジエンド
〈音楽〉
アルバム:レインボウフェノメノン
〈テレビ番組〉
あにむす、東京アイドル戦線、ゴッドタン、アイドリアル、開運音楽堂
〈舞台〉
虹色児童館、2018ニューイヤーRE

鶴見萌さんは虹のコンキスタドールの企画が始まったときに、オーディションに合格していましたが、少し迷いがあって1ヶ月ほど加入を遅らせました。

初めは予科生として加入し、10月13日の正規メンバーに昇格します。 12月にははじめてのシングル曲「にじいろフィロソフィー」が発売されました。

初の映画出演となったのは「聖ゾンビ女学院」という作品です。虹のコンキスタドールのメンバーが総出演した作品で、鶴見萌さんは「モエ」役として銀幕デビューを果たします。



鶴見萌さんは現在大学生に!

鶴見萌さんが虹のコンキスタドールに加入したのは高校生の頃でしたが、今は大学生になりました。

高校の頃から進路は大学と決めていたことをインタビューでは語っています。

虹のコンキスタドールの加入が1ヶ月遅れたことは説明しましたが、これには彼女の夢である食物栄養学科が関係しています。

鶴見萌さんは栄養学の資格を取ろうと思っていましたが、オーディションに合格したことで進路に悩み、決断が遅れたといいます。

アイドルとの両立も考えましたが、時間的に不可能なことが分かったといいます。

ただし、進学してからは大学でしっかり時間も取れているようで、大学の授業で取っている第二外国語のフランス語を披露するなど、充実したキャンパスライフを送っているようです。

鶴見萌さんは2つの事務所に所属!

虹のコンキスタドールは二つの芸能事務所によって運営されており、鶴見萌さんの所属もこの二つの芸能事務所になります。

一つ目はこのアイドルプロジェクトの企画をしたピクシブプロダクションです。イラストサイトの運営を行っているピクシブが母体となっています。

もうひとつがディアステージという芸能事務所です。ここは事務所ビルのなかにイベントステージを持つアイドル事務所で、虹のコンキスタドールのイベントも開催されることがあります。

鶴見萌さんはさっぱりとした性格?

虹のコンキスタドールの元メンバー・陶山恵実里さんと仲がいいという鶴見萌さん。彼女とは同じアニメ好きという共通点があることから、メンバー脱退後も仲良くしているようです。

鶴見萌さんは話し方がゆっくりでおっとりしたタイプです。アニメ好きという一面があり、少し内気なところもあります。握手会ではアニメの話題と食べ物の話題を希望するなど、食いしん坊な一面もあります。

辛いことは忘れる性格で、寝て起きたらすっきりとするようで、さっぱりとした性格といえるかもしれません。





鶴見萌さんは、真面目で一途な人がタイプ!

高校時代には文化祭でミスコンテストに選ばれたという鶴見萌さん。高校時代はさぞモテたことだと思いますが、これといって熱愛報道が出たことはありません。鶴見萌ファンの方はひとまず安心していいようです。

鶴見萌さんの好きな男性のタイプは真面目で一途な人です。そう言われてしまったらいつまでも応援したくなる気持ちになりますね。

彼女は声優ファンでもあり、好きな男性声優に宮野真守さんをあげています。高身長で端正なルックスを持つ声優さんで、ひょうきんな一面もある役者です。鶴見萌さんはそういったところに惹かれているのでしょうか。彼女の意見を聞いてみたいところです。

ちなみに彼女にとっての記念日は9月7日で、これは虹のコンキスタドールに加入した日です。

鶴見萌さんと仲良しの陶山恵実里さんが引退

2018年1月7日は鶴見萌さんにとっては悲しい日となりました。「マイナビブリッツ赤坂で」行われたワンマンライブにおいて、メンバーの奥村野乃花さんと陶山恵実里さんが卒業します。

陶山恵実里さんとはプライベートでも仲がいいところを見せてきたこともあって、今回の卒業はショックだったといいます。

ただ陶山恵実里さんは夢である声優の道に進むことが決定し、卒業は新たなスタートにもなりました。 加えて、新しいメンバーも加入します。

卒業ライブでは新加入のメンバーから卒業するメンバーに花束の贈呈も行われて、新しい虹のコンキスタドールの出発イベントにもなりました。

鶴見萌さんは創設メンバーとして新しいメンバーへのサポートも期待されています。





虹コン3rdアルバムが第7位を記録!!

トピック49/要素2030

モロヘイヤ (@moroheiya_m) | Twitter

The latest Tweets from モロヘイヤ (@moroheiya_m). 奥村野乃花さんを推していました. 無気力界隈

卒業ライブがあってすぐの1月10日には虹のコンキスタドールの3rdアルバム「レインボウフェノメノン」が発売されます。

メンバーが離脱してすぐの発売だったため売れ行きには不安と期待がありました。

蓋を開けてみると虹のコンキスタドール史上最高の成績を収めます。 「レインボウフェノメノン」はアルバムの音楽チャートで初登場7位を記録しました。

これはファーストアルバム「レインボウスペクトラム」の8位、セカンドアルバム「レインボウエクリプス」の12位を上回る快挙です。2018年は幸先いい出だしとなったのではないでしょうか。

そして、1月10日にはアルバムの宣伝としてニッポン放送の「ミューコミプラス」に鶴見萌さんと中村朱里さんがゲスト出演しました。

次期エース候補の鶴見萌さん!

トピック49/要素2027

https://twitter.com/Cpt_Nukom/status/

エースが抜けるという緊急事態に見舞われたものの、虹のコンキスタドールはサード・アルバムで最高の成績を収めました。

エースが空席ですが、鶴見萌さんは創設メンバーということもあり、引っ張っていく存在です。

次期エース候補としても名前が挙がっており、これからの活躍には期待大です。

虹のコンキスタドールに関連する記事