2018年05月10日
2018年05月10日
| 乃木坂46

乃木坂46・白石麻衣はソフトボール部出身!まさかの特技はバント?笑

乃木坂46の白石麻衣さんは中学時代、ソフトボール部に所属していました。見た目とは想像もつかないですが、ヒットやホームランを量産する中軸として活躍していました。今回は白石麻衣さんのソフトボール部時代を紹介します。

目次

白石麻衣さんのプロフィールは?

白石麻衣さんは1992年8月20日生まれの群馬県出身です。血液型はA型で身長は162センチです。

まいやんというニックネームで親しまれ、女性ファッション誌の専属モデルや写真集など、幅広い分野で活躍しています。

白石麻衣さんはソフトボールが実は得意!?

白石麻衣さんはソフトボールを特技として挙げるくらい得意としています。実は、中学校時代にソフトボール部に所属していたこともある経験者です。

入学当初は憧れのモデルさんの影響から吹奏楽部に入部していましたが、途中でソフトボール部に転部しました。

乃木坂46 まいやんのソフトボールエピソード 白石麻衣 - YouTube





白石麻衣さんはソフトボール部で中学一年の頃から大活躍!

白石麻衣さんは転部後1年生にも関わらず、50メートル7秒台の俊足を活かいして代走として活躍しました。

さらにさまざまな場面で頭角を現し、堅実な守備とバントをこなす器用さが評価され、打順は2番のポジションはセカンドとしてレギュラーに定着します。
また、打率3割以上、通算本塁打10本と長打力も兼ね備え二番打者以上の活躍をしていました。





白石麻衣さんのソフトボール部引退後は?

そんなアクティブな日々を送っていた白石麻衣さんですが、高校進学後は保育士を目指して勉強に明け暮れます。

そして、高校3年生の進路相談の際に、音楽の専門学校の存在を知ります。これをきっかけに進路を大きく変更し、両親の協力のもと新たな目標へ進み出します。





白石麻衣さんは2011年に乃木坂46のオーディションに挑戦

白石麻衣さんは、音楽の専門学校でダンスやゴスペルなど幅広い音声学を学びます。

当時はダンスユニットのSPEEDが人気を博しており、白石麻衣さんもそれを目標に精進します。
ある時、担任から乃木坂46の1期生オーディションがあることを知らされ、参加を決意します。





白石麻衣さんの今後の活躍に注目です!

仕事への意識が高く完璧主義でもある白石麻衣さんですが、実はものまねが好きというちょっとお茶目な一面もあります。またクールビューティーな外見とは違い、ヘタレでビビりな姿もときどき見ることもできます。

男性ファンのみならず女性のファンが多いことからも、着飾らない性格が最大の魅力です。





白石麻衣に関連する記事

乃木坂46に関連する記事