西野七瀬は初期メンバーとして乃木坂46を牽引!デビュー当時の画像とともに紹介!
乃木坂46のメンバー西野七瀬さんは今ではエース級の人気で男女問わず多くの人を虜にしていますが、初期は後ろの方でよく泣く子でした。そんな彼女の初期を紹介したいと思います。ファン必見のオーディション時の動画もあります!

更新: 2018/9/18

西野七瀬さんのプロフィールは?

西野七瀬さんは1994年5月25日生まれの24歳で、女性アイドルグループ「乃木坂46」結成時より活躍する初期メンバーです。
身長159cm、44kgと細身で顔も小さいため人気ファッション雑誌「non-no」専属モデルとして起用され、男性のみならず女性からの支持も多く受けています。
血液型はO型で、ニックネームは、なぁちゃん・ななせまる・なな・七瀬です。出身は大阪で、アイドル活動のため上京してきた芯の強い女の子です。

西野七瀬さんは乃木坂46の1stシングルから楽曲に参加されており、初期からの乃木坂46の人気を支えてきたメンバーです。最近では個人の仕事が増え、演技の世界ではドラマの初主演も果たされました。

乃木坂46人気の率役者であるとともに、現在もグループを前に立って引っ張る西野七瀬さん。アイドル活動だけでなく、女優やモデルとしての彼女の今後の活躍にも期待です!

西野七瀬さんのオーディション受験のきっかけは?

オーディション受験のきっかけは「お母さんの応募」にあったそうです。
乃木坂46の1期生オーディションがあった当時、西野七瀬さんは看護師を目指し、選択授業に看護コースのある大阪の高校に通う普通の高校2年生でした。

西野七瀬さんはオーディション合格後に上京

西野七瀬さんは2011年8月21日乃木坂46の1期生オーディションに合格し、その後その初期メンバーとして華々しいデビューを飾りました。
その後も平日は大阪の学校に通い土日は東京へ通勤する生活を続けていましたが2011年12月に意を決し単身で上京し今に至ります。
次ページ:
2012年西野七瀬さんは乃木坂46の初期メンバーとしてデビューなど
1 / 3

西野七瀬に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事