西野七瀬の出身高校はどこ?ファン必見の高校時代のなぁちゃんの写真も公開!
乃木坂46の中心メンバーの西野七瀬さんは大阪府出身で、グループに所属するまでは地元の高校に通学していました。ルックスも現在と変わらないほど高校のときから完成していて、これだけかわいい高校生はいないだろうというほどです。

更新: 2018/5/1

西野七瀬さんのプロフィールは?

大阪市平野区出身の西野七瀬さんは、1994年5月25日生まれの現在23歳であり、なぁちゃんやななせまるなどのニックネームで呼ばれています。
身長は、159cmと乃木坂46の現メンバー内では少し大きい方であり、血液型はO型です。現在は、ファッション雑誌「non-no」の専属モデルと共に「電影少女〜VIDEO GIRL AI2018」で女優として初主演しています。

乃木坂46の中心メンバー西野七瀬さんの出身高校は?

西野七瀬さんは、大阪市の東南部に位置する平野区に住んでいた事から大阪市立永吉西中学校から大阪府立松原高等学校へ進学しています。
大阪府立松原高等学校は、男女共学の全日制総合学科の高校であり、偏差値は45前後の高校です。

西野七瀬さんが高校卒業後に抱いていたもう一つの夢とは?

西野七瀬さんは、母親が看護師であった事もあり160以上の選択科目の選考の仕方によって看護師や保育士など様々な可能性を追求出来る大阪府立松原高等学校に入学しており、同高校の卒業後にはフランスのパリへの海外留学が予定されていました。
しかし、母親の応募で受けた乃木坂46の第1期生オーディションに合格した事で海外留学が無くなった経緯があります。
次ページ:
西野七瀬さんはグループ合格後大阪から東京の高校へなど
1 / 3

西野七瀬に関連する記事

高校に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事