2018年04月25日
2018年04月25日
| 乃木坂46

橋本奈々未の出身高校は?バスケでインハイ出場経験もある旭川西高校!

乃木坂46の卒業メンバーである橋本奈々未さんですが、高校時代はバスケットボール部のマネージャーをしていたエピソードが有名です。道外に出たのもインターハイに出場した時がはじめてで、この時の経験が将来に関わってきています。

目次

橋本奈々未さんのプロフィールは?

橋本奈々未さんの誕生日は1993年2月20日生まれで、出身地は北海道の旭川市です。血液型はB型、身長は163㎝と公式で発表されていますが、体重は秘密となっています。現役の頃は「ななみん」のニックネームで親しまれていました。

橋本奈々未さんの出身高校は?

乃木坂46の卒業メンバーである橋本奈々未さんの出身高校は公立の「北海道旭川西高等学校」です。こちらは日本最北のスーパーサイエンスハイスクールに指定されて、学習指導要領によらない教育課程を編成・実施していて、理科や数学に重点を置いたカリキュラムとなります。







橋本奈々未さんの高校は偏差値が高い!

橋本奈々未さんは読書を趣味としていて、教育熱心な家庭で育ったというエピソードが有名です。在籍していた当時はまだスーパーサイエンスハイスクールの指定は受けていませんでしたが、進学校として偏差値も高いものでした。





橋本奈々未さんの出身高校は文武両道

橋本奈々未さんが在籍していた高校は単に進学校というだけではなく、「研学・高邁・溌剌」を校訓として掲げており、文武両道を目標としていました。ただ校則は比較的ゆるく、自由で伸び伸びとした生徒の個性を生かした校風が特徴です。





橋本奈々未さんが公立高校を選んだ理由とは?

読書好きで勉強熱心でもある橋本奈々未さんが在籍していたのは進学校として有名な公立高校で、これは実家の経済状態を考えての選択でした。金銭面の負担を減らしながらも、旭川市内有数の進学校に進学するところに学力の高さが分かります。



橋本奈々未さんの高校時代は将来を考える時期だった

橋本奈々未さんは高校時代に打ち込んだバスケットボール部のマネージャーを引退した後、アルバイトをしながら将来に対して悩むことになります。元々は公務員志望でしたが、美術大学を目指して進学することを決めました。



橋本奈々未さんの高校時代の写真!

トピック441/要素14288

モデルプレス on Twitter: "乃木坂46橋本奈々未、“ロングヘア”の高校時代を公開 #乃木坂46 #橋本奈々未 https://t.co/ZBvc7kyknx https://t.co/Yrhg6i3GHF"

橋本奈々未さんの高校時代をまとめてみると

橋本奈々未さんが高校生だったころをまとめてみると、実家の経済状態を考えながらも市内有数の進学校に入学、好きなバスケットボール部に選手ではなくマネージャーとして在籍して皆を支えていきました。

インターハイに出場してはじめて北海道から外に出ていき、体験したさまざまなことは将来の展望に大きく関係するようになったはずです。マネージャーを引退した後はアルバイトをしながら進学先に悩み、自分のやりたいことを見つけて美術大学を目指すようになります。

高校に関連する記事

乃木坂46に関連する記事