2018年04月29日
2018年04月29日
| 乃木坂46

西野七瀬の出演ドラマまとめ!初出演ドラマから話題の「電影少女」まで

乃木坂46の西野七瀬さんはかわいさを武器にドラマへの出演を増やしています。初めは脇役中心でしたが、最近では主演を務めることが多くなり、そのたびに注目度が上がり続けています。最近では、生駒さんとの共演もあり注目されました。

目次

西野七瀬さんのプロフィールは?

西野七瀬さんの生年月日は1994年5月25日であり、血液型はO型、出身地は大阪府となっています。
乃木坂46の現メンバーとして活動しているほか、ファッションモデルや女優業もこなすマルチタレントアイドルです。

西野七瀬さんがドラマ「電影少女」のヒロイン役に大抜擢!

2018年1月にスタートした、「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」(テレビ東京系)で、ヒロインを演じました。

89年から3年間「週刊少年ジャンプ」に連載された原作漫画「電影少女」の25年後を描いた作品です。

野村周平さんが演じるごく普通の高校生・弄内翔と、西野七瀬さんが演じる壊れたビデオデッキから飛び出してきたビデオガール・天野アイの共同生活を描いています。

電影少女の最終話では西野七瀬さんと野村周平さんのキスシーンがありファンは悶絶していました(笑)









西野七瀬さんが初めて出演したドラマは「ドラマ49」

西野七瀬さんが初めて出演したドラマが2013年に日本テレビ系列で放送された「ドラマ49」という作品になります。
ドラマ49では水無月マナという学園のマドンナの役で出演し、女優としての第一歩を踏み出しました。





西野七瀬さんはドラマ24シリーズに度々出演

2013年にドラマデビューを果たした西野七瀬さんですが、その後は度々ドラマ24シリーズに出演するようになりました。
ドラマ24シリーズは、ドラマ「なぞの転校生」等の作品が有名であり、深夜に放送される番組ということでニッチな人気作品が多くみられます。





西野七瀬さんが出演したドラマ24シリーズの作品を紹介!

西野七瀬さんが出演したドラマ24シリーズの作品は、2015年の「初森ベマーズ」と、2018年に放送された「オー・マイ・ジャンプ」という作品になります。
特に「オー・マイ・ジャンプ」は久々のドラマ24シリーズの出演ということもあってファンを喜ばせてくれました。





西野七瀬さんはWOWOWのドラマにも出演

西野七瀬さんは地上波の深夜ドラマに出演しているイメージが強いですが、実は2015年にはWOWOWのドラマにも出演をしています。
西野七瀬さんが出演したのは連続ドラマWの「天使のナイフ」で、カフェ店員役で出演を果たしました。





西野七瀬は怖いのが嫌いなのに「ほんとにあった怖い話」にも出演

深夜ドラマや脇役としての出演が多かった西野七瀬さんに転機が訪れたのが2016年です。
この年の夏に放送されたほんとにあった怖い話シリーズで西野七瀬さんはもう1人エレベーターという作品に出演し、ドラマ好きの人々に幅広く認知されるようになったのです。





これからも西野七瀬さんのドラマでの活躍に期待!

西野七瀬さんは乃木坂46の現メンバーということでアイドル活動だけでも忙しいと考えられますが、なんと2018年になってから土曜ドラマ24シリーズの「電影少女」とドラマ24シリーズの「オー・マイ・ジャンプ」というドラマの2作品に既に出演しています。
今後もますます女優活動を活発にしていくことが想定されますし、女優業で得たことはアイドルにも活かされると考えられるため、今後もますます西野七瀬さんの活躍に目が離せないですね。





西野七瀬に関連する記事

乃木坂46に関連する記事