「長濱ねる」は本名?名前の由来には両親の素敵な意味が込められていた
最近はきらきらネームの方も増えましたが、芸能人の中には本名に見えて実は芸名と言う方も少なくはありません。変わった名前といえば、欅坂46の現メンバー・長濱ねるさんのねるという名前も他で見ることは稀でしょう。これは本名なのでしょうか。

更新: 2018/4/4

長濱ねるさんのプロフィールについて

長濱ねるさんは長崎県長崎市出身です。遠く離れた東京でのアイドル活動ということでご両親の反対に遭い、最終審査まで進むも一度は連れ戻されてしまった経歴を持ちます。しかし、彼女の情熱とスタッフの努力・ご両親の理解により欅坂46に入ることができました。

長濱ねるさんは、身長は159センチですからそれほど高いわけではありません。とはいえ最終審査は受け損ねたにも関わらず特例で欅坂に遅れて加入しているのですから、きらりと光るものがあったようです。血液型はO型です。

「長濱ねる」は果たして本名なの?

肝心の長濱ねるさんのお名前ですがこれは本名です。漢字ではなく「ねる」とひらがなで書きます。

この名前は、お母様が考えました。この特徴的な名前のおかげで芸能界でも覚えてもらいやすくなっています。

長濱ねるの名前の由来とは

長濱ねるさんのお母様は、とにかく生まれた子どもの名前に「る」という文字を入れたいという希望があったようです。

そのため、「考えを練る」というところからねるさんの名前が生み出されたのです。つまり、ねるは練るだったというわけですね!
次ページ:
長濱ねるさんは「考えを練る」という名前のとおりに!など
1 / 2

長濱ねるに関連する記事

欅坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事