伊藤純奈が舞台「犬夜叉」での演技をきっかけに舞台に引っ張りだこ!
伊藤純奈さんは、2013年に乃木坂46の2期生オーディションに合格して以来、アイドルとして精力的にパフォーマンスを行っています。昨今では、演技力を生かしてドラマや舞台に挑戦するなど幅広く活躍しています。今回はそんな伊藤純奈さんについて紹介!

更新: 2018/4/5

伊藤純奈さんのプロフィールは?

伊藤純奈さんは、神奈川県横浜市出身の1998年11月30日生まれの現在19歳です。血液型はA型で、身長が166cmと乃木坂46の現メンバーの中では長身です。

三人兄弟の末っ子なので、結構甘えん坊な性格です。ファンからは「じゅんな」というニックネームで呼ばれおり、自分では「じゅん」と呼んでいます。

伊藤純奈さんの初舞台は?

伊藤純奈さんは、乃木坂46のメンバーの中でもダンスと歌唱力が優れていると言われています。その才能が評価され、「墓場、女子高生」で初めて舞台に出演しました。初めてながらも難しい役をしっかりと演じて、潜在能力の高さを見せ付けました。

伊藤純奈さんが注目され始めた舞台「犬夜叉」

伊藤純奈さんは、舞台2作目で高橋留美子さんの原作による「犬夜叉」に出演しました。犬夜叉を封印した巫女・桔梗を演じたのですが、ファンからは「迫力がすごくて存在感があった」など絶賛の声が多数上がりました。
次ページ:
伊藤純奈さんは舞台「牙狼<GARO>-神ノ牙 覚醒-」にも出演など
1 / 2

伊藤純奈に関連する記事

舞台に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事