齋藤冬優花は、欅坂46の精神的支柱!メンバーを支える大切な存在
齋藤冬優花さんは欅坂46のメンバーです。 ダンスが得意でグループ内でもトップクラスの実力を持っており、欅坂46の精神的支柱と言われている彼女はどんなアイドルなのでしょうか? 今回はそんな齋藤冬優花さんについて調べてみました。

更新: 2018/1/16

齋藤冬優花さんのプロフィール

名前:齋藤冬優花
ニックネーム:ふーちゃん
生年月日:1998年2月15日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:o型
星座:みずがめ座
合格期:第1期生
サイリウム:黄色
齋藤冬優花さんは2015年8月21日、欅坂46第1期生オーディションに合格しました。 合格時は高校生でしたが、現在は卒業しており大学には進学せずアイドル業1本で頑張っています。

キャッチフレーズは「皆さんの好きな季節は?春か?夏か?秋か?冬優花!」です。 チャームポイントは高い鼻と白い肌、モデルとしても通用しそうな綺麗系のルックスで女性人気も期待できますね。

特技は阿波踊りですが、高校時代は強豪のダンス部にも所属しており欅坂46のグループ内でも1・2を争うダンスの実力の持ち主です。

綺麗系美人な外見はクールな印象を与えがちですが、ニックネームのふーちゃんは本人自ら呼んで欲しいと言う等、年相応の女の子らしい一面も持っています。

齋藤冬優花さんの出演作品

<音楽>
サイレントマジョリティー
手を繋いで帰ろうか
キミガイナイ
世界には愛しかない
語るなら未来を・・
青空が違う
二人セゾン
大人は信じてくれない
制服と太陽
不協和音
割れたスマホ
真っ白なものは汚したくなる
風に吹かれても
避雷針
波打ち際を走らないか

<テレビ番組> 「欅って書けない?」
「徳山大五郎をだれが殺したか」
「残酷な観客達」
など
1stシングルの「サイレントマジョリティー」から最新シングル「風に吹かれても」まで現時点で全てのシングルCD選抜曲に参加しています。

シングル以外にもアルバムCDの選抜曲もあり、欅坂46における彼女の活躍がよくわかります。

またステージ上での存在感も抜群で、得意のダンスを活かした圧巻のパフォーマンスはファンの心を掴んでいます。

独特な世界観やダンスによる特徴的な曲の多い欅坂46の中でも欠かせない存在です。

齋藤冬優花さんの現在は、アイドル活動一直線!

齋藤冬優花さんは現在、欅坂46のメンバーとしてアイドル活動をメインに活躍しています。

アイドルグループのメンバーと言うとドラマや映画に出演して女優業を頑張る人もいれば、雑誌のモデルに選ばれたり、バラエティー番組でタレントと肩を並べる人も少なくありませんが、欅坂46はデビュー間もないアイドルのためかまだまだグループの活動に力を入れている段階の様です。

日々のレッスンやコンサート、テレビ出演だけに限らず握手会等ファンとの触れあいイベントも多いアイドルなのでグループでの仕事が忙しいのでしょう。

欅坂46の冠番組である「欅って、書けない?」では番組内の企画を通して様々なことに挑戦していますので今後はバラエティー番組での活躍も大いに期待できます。
次ページ:
齋藤冬優花さんの所属事務所はソニーミュージックレーベルズ!など
1 / 3

欅坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事