【欅坂46】小林由依の人気が止まらない!ゆいちゃんずも復活し大注目
小林由依さんは、乃木坂46の妹分として結成し欅坂46として、デビューしました。デビュー曲とサイレントマジョリティーではフロントメンバーを務めました。欅坂46の中でも人気メンバーといえるでしょう。今回は、小林由依さんについて深掘っていきます。

更新: 2017/12/18

小林由依さんのプロフィール

ニックネーム:主に「ゆいぽん」と言われている。平手などからは「こばゆい」など
生年月日:1999年10月23日
出身地:埼玉県
身長:160cm
血液型:A型
サイリウム:青と黄色
欅坂46の小林由依さんは、2015年8月21日にテレビに一般公開されました。欅坂46のデビュー曲であるサイレントマジョリティーではフロントメンバーを務めております。

それ以外にも今泉 佑唯と組む「ゆいちゃんず」としてもサイレントマジョリティーのカップリングとして使われています。

彼女は、楽器も多く使いこなすことができるので、オールマイティーなアイドルといえるでしょう。

また、彼女は雰囲気的には年齢が高く見られがちでデビュー時16歳でしたがその当時から18歳近くに見られる雰囲気がありました。

欅坂46の中ではお姉ちゃん的に見えるのですが、実際には16歳と非常に若く、若い欅坂46のメンバーの中でも若手の一人といえるでしょう。

小林由依さんの出演作品

出演作品は、基本的には欅坂46が出ているテレビ番組になります。

一番出ている番組は欅坂46のメイン番組といえる「欅って書けない」に一番出演しております。

後は、欅坂46が出ている音楽番組には多数出演しています。

「欅って書けない」は、欅坂46がデビューするときから応援しているテレビ番組になります。

乃木坂46の「乃木坂工事中」の後にやっていますが、まだ「欅って書けない」は全国放送ではなくて関東ローカルの位置づけになっています。

それ以外には、ミュージックステーションにもデビュー曲から参加出来たりと欅坂46はかなりの出世街道を歩んでいるといえるでしょう。

その他多くの音楽番組に出演してデビュー曲元年より紅白にも出場しております。

小林由依さんの現在の活動について

2016年4月6日にサイレントマジョリティーでデビューした欅坂46ですが、今現在はシングルも5枚出しております。小林由依さんは全曲選抜メンバーとして活躍しております。

当初年齢が若く見られがちでしたが、年齢も18歳となりちょうどいい雰囲気になってきたともいえるでしょう。

アイドルと言うと歌や楽器が出来なかったりしますが、小林由依さんの場合は音楽方面の活躍が非常に期待できます。

出来る楽器は、アコースティックギター、エレクトリックギター、サックス、ピアノと非常に多才なアイドルといえるでしょう。

「ゆいちゃんず」としても活躍していますので、今後も欅坂46の主力メンバーとして活躍していくでしょう。

握手会の人気も現在はすぐに埋まってしまいますので、その点でも人気メンバーといえます。
次ページ:
アイドルの現在の所属事務所は?など
1 / 4

小林由依に関連する記事

欅坂46(けやき坂46)に関連する記事

人気タグ

新着記事