2018年05月30日
2018年05月30日
| 乃木坂46

【調査】齋藤飛鳥実はラブライブが大好き!推しキャラは「西木野真姫」!

齋藤飛鳥さんはプロデュースされる側のアイドルですが、実は彼女自身もアイドルをプロデュースしています!ラブライブというアニメのスマホアプリに熱中し自身でアイドルをプロデュースしています。今回はなぜ彼女がラブラーバーになったのか紹介します!

目次

齋藤飛鳥さんのプロフィールは?

齋藤飛鳥さんは、乃木坂46の1期生として中学生の時にデビューしました。1998年8月10日生まれのO型で、出身地は東京です。身長は158センチと小柄ですが、ドラムを趣味としていて、ファンからはあしゅやあしゅりんというニックネームで呼ばれています。

齋藤飛鳥さん実は大のラブライバー!

齋藤飛鳥さんはクールなイメージがありますが、実は趣味の欄にラブライブと書いてしまうほどラブライブが大好きです。
ラブライブはアニメファンならだれもが知る有名な作品で、アニメやゲームなど多方面で展開されています。





齋藤飛鳥さんがラブライブにガチハマり

齋藤飛鳥さんはアニメなどを見ている時間もないほど忙しいと思われていますが、趣味の時間としてラブライブを楽しんでいるそうです。アイドルという自分の立場と共感できることや、かわいいキャラクターなどからこの作品に惹かれているようです。



ラブライブにハマる乃木坂46メンバー(中元,中田,伊藤か) - YouTube

齋藤飛鳥さんのラブライブでの推しキャラは誰?

ラブライブにはたくさんのアイドルを目指すキャラクターが登場しますが、その中でも齋藤飛鳥さんが好きなのは西木野真姫です。医者を両親にもち、将来は自分も医者になるという設定のキャラクターです。





齋藤飛鳥さんがラブライバーと判明した経緯とは?

齋藤飛鳥さんとラブライブというのは、一見関係なさそうに見えます。実は乃木坂46のモバイルゲームの中で、質問という形でラブライブの誰が好きという問題が出されます。公式からの問題だったので、齋藤飛鳥さんがラブライブが好きであることが一気に広がりました。



ラブライバーでもありアイドルでもある齋藤飛鳥さんの活躍に期待

齋藤飛鳥さんはラブライブが好きという一面を持つ、乃木坂46のメンバーです。センターも経験して、これからはますますメンバーを引っ張っていく存在になるでしょう。小顔のため、158センチの小柄な身長でも8頭身あるという抜群のスタイルで、雑誌のモデルにもなっています。最近はバラエティにも多く参加するようになり、活躍から目が離せません。乃木坂46としてはもちろん、ソロ活動も期待されていて、ドラムの披露もファンから望まれています。



齋藤飛鳥に関連する記事

乃木坂46に関連する記事