2018年03月29日
2018年03月29日
| 乃木坂46

齋藤飛鳥はラジオで英語が上達!ハリー杉山とのコンビもGOOD!

乃木坂46の一期生の最年少メンバーである齋藤飛鳥さんは、ハリー杉山さんとラジオ番組に出演しています。英会話をメインに扱う番組で、悪戦苦闘していながらも毎週上達しているようで、その効果は握手会でも発揮されているようです。

目次

齋藤飛鳥さんのプロフィールは?

齋藤飛鳥さんは、東京都出身の1998年8月10日の生まれの19歳です。乃木坂46結成時の最年少メンバーで『あしゅ』や『あすか』の愛称でファンに親しまれています。乃木坂46の現メンバーで活躍しつつ、ファッション雑誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍しています。

ラジオナビゲーターとして初挑戦している齋藤飛鳥さん

齋藤飛鳥さん自身としては、2016年の4月よりJ-WAVEの新番組『POP OF THE WORLD』でラジオナビゲーターとして初めて担当することになりました。
この番組は海外ポップカルチャーを紹介することをメインとし、英会話初心者の齋藤飛鳥さんは帰国子女で有名なハリー杉山さんに英会話を教えてもらうコーナー『HAPPY'S ENGLISH CLASS』に登場します。





ラジオの見どころポイントは齋藤飛鳥さんの吸収力の速さ

このコーナーは齋藤飛鳥さんのファンだけでなく、日常英会話を多岐に学ぶことができるのでリスナーを楽しませてくれます。
とんこつラーメンを使った表現や、齋藤飛鳥さんがイベントでいわれそうな『握手をしてください』も番組内で取り上げてました。





ラジオリスナーからの質問にも齋藤飛鳥さんが答えてくれます!

このコーナーはリスナーからの英会話の質問を受け付けています。
例えば受験シーズンに受験生に対して縁起が悪いことはいえませんよね。そんな『縁起が悪いからいわないで!』という英語を教えてくれたりもします。受験生のファンの方は、齋藤飛鳥さんから『Dont jinx me』といわれるかもしれません。



齋藤飛鳥さんのラジオでの英語上達の影響は握手会にも?!

この番組を始めてから齋藤飛鳥さんは、どんどん英語が上達しています。ラジオの影響もあり、実際にこの番組のリスナーから英語で話しかけられるようになったようです。
突然話しかけられるとまだ英語がでてこないようなので、齋藤飛鳥さんの英語を聞くためにはゆっくりで簡単な英語で話しかけるようにしましょう。







ラジオのみならず今後の齋藤飛鳥さんの活躍に期待です!

ラジオを通じて英会話を楽しく学んでいる齋藤飛鳥さん。最終的には海外セレブインタビューを目標にしているようです。英会話をこれからもどんどん取得して、乃木坂46を活躍を世界へ広める中心人物となることを期待しましょう。またモデル業もこなしている齋藤飛鳥さんなので、英会話を上達して海外メディアから英語でインタビューされる日も近いかもしれません。乃木坂46としての活躍だけではなく、齋藤飛鳥さんとしての活躍も今後注目です。



齋藤飛鳥に関連する記事

乃木坂46に関連する記事