2018年04月04日
2018年04月16日
| 欅坂46

【祝】平手友梨奈が映画「響-HIBIKI-」の主演に|てちを起用した監督の思いとは

紅白歌合戦でも欅坂46のセンターにて「不調和音」を見事に歌いきった平手友梨奈さんですが、こんどは映画に出るという話が出てきています。たった2年ほどで欅坂46がこれほど有名になったのも平手友梨奈さんがいたから。そんな彼女の素顔を見ていきます。

目次

平手友梨奈さんが映画「響-HIBIKI-」の主演に決定!!

トピック279/要素12174

N形(ハヤト◢͟│⁴⁶ on Twitter: "おはぁ~ てちが...凄い! 響 見に行かないと… "

欅坂46の平手友梨奈が、映画『響 -HIBIKI-』で主演を務めることが分かった。平手は映画初出演にして初主演。15歳の天才女子高生小説家を演じる。平手は「オファーを頂いたときに、最初はどうしようかすごく悩みました」とコメントを寄せている。

平手友梨奈さんが、映画「響-HIBIKI」で主演を務めることが正式に発表されました!平手友梨奈さんは、映画に出演するのは初ながら主演も務めることになりました。

15歳の天才女子高生小説家を演じます。また、平手友梨奈さんは、「オファーを頂いた時に、最初はどうしようか凄く悩みました」とコメントを寄せています。

映画『響 -HIBIKI-』は9月14日より全国公開です!



平手友梨奈さんを起用した監督の思いとは


監督を務めるのは、月川翔さん。北野武監督の教え子でもあり、大ヒット映画「君の膵臓をたべたい」を手がけた監督としてしられています。

主演に平手友梨奈さんを起用した理由として、主演に平手友梨奈さんの名前が挙がったとき、リスクの大きい選択だと思いました。現場が止まるかもしれないし、大変そうだ、と正直思いました。が、それを何百倍も上回る期待感で、平手さんが演じる響を見たいと思いました。響役を表現する上で、最高到達点にいけるのは平手さんしかいないと思うからです」と語っています。



映画「響-HIBIKI-」のキャストは?



平手友梨奈さんが務める響の才能を見出す若手女性編集者の花井ふみ役を北川景子さんが、響が入部した文芸部の部長の祖父江凛夏をアヤカ・ウィルソンさんが務めます。アヤカ・ウィルソンさんは当時11歳ながらも「パコと魔法の絵本」(08)で主人公パコを演じ話題になった女優さんです。

他にも、柳楽優弥、高橋政伸、野間口徹、小松和重、黒田大輔、板垣瑞生など多くの実力派俳優陣の出演が決定しました。

平手友梨奈さんのプロフィールは?

トピック279/要素10060

疾風◢͟│⁴⁶ on Twitter: "てち映画は嬉しい! 体調心配だけど頑張ってほしい! #平手友梨奈… "

愛知県出身の平手友梨奈さん、2001年6月25日生まれのまだ現役の高校生、血液型はO型です。現メンバーとしてのお仕事に忙しくしていながら、更には学業もということで紅白で倒れてしまったのも無理の無いことかもしれません。

そんな彼女はファンたちの間では「てち」というニックネームで親しまれています。平手ちゃんがいやだからひらてち、それを略しててちという経緯です。

平手友梨奈さんが映画という新たなステージへ挑戦か

「自分を変えたい・新しいことに挑戦したい」という思いで欅坂に応募した平手友梨奈さんは、そこで頑張ってセンターの地位を手に入れたのです。次に彼女が目指すのが映画という世界です。この世界でもまた活躍を見られるはずです。





平手友梨奈さんの映画主演の噂がリーク?

平手友梨奈さん映画主演については、あの紅白での事件の後・1月10日発売の週刊文春に記事が載りました。前半は他の雑誌同様に過呼吸で倒れた3人について言及する文章がありました。しかしながら後半で「今春公開の映画の初主演も内定」とあったことで、ファンたちを騒然とさせたのです。





平手友梨奈さんが主演と噂の映画は?

出演する可能性の高い映画として候補に上がっているのは「響・小説家になる方法」というものです。マンガ大賞2017年にノミネート中の作品で、原作を読んだことがある方も多いでしょう。鮎喰響という天才少女を中心に物語が展開されていくものです。





平手友梨奈さんが演じる可能性のある主人公「鮎喰響」とは?

年齢は15歳の少女なので平手友梨奈さんと近いです。それに画像的にも似ているものがあります。何よりダンスを一度もしたことがないにも関わらず、あっという間にセンターの位置へと上り詰め、多くの人々を魅了するそんな平手友梨奈さんも天才というべき少女です。そういった点でも重なる部分が多いのです。





平手友梨奈さんの演技が期待されます

何より、今秋公開にも関わらずキャストが唯一未発表のままですし、原作者自身も平手友梨奈さんを主演とすることを希望する声明を出しているのです。まだ未確証の情報ではあるものの、かなり信憑性はあるようです。何より、欅坂ファンもマンガ原作の方のファンも、平手友梨奈さんがどのような響を演じるか楽しみにしています。努力の人、そして天性の素質を持つ平手友梨奈さんですから、台本を読み込んで自分なりのすばらしい響を生み出すことでしょう。



平手友梨奈に関連する記事

欅坂46に関連する記事