2018年03月29日
2018年03月29日
| 欅坂46

菅井友香の出身高校は?偏差値が高い都内のあのお嬢様学校?

欅坂46のキャプテンとしてグループを支えている菅井友香さんですが、菅井友香さんが通っていた高校は学習院女子でお嬢様学校ではないかと言われています。お嬢様キャラが定着していますが、キャラではまさしく本物のようです!

目次

菅井友香さんのプロフィールは?

トピック270/要素9354

ぱんた on Twitter: "サラサラの黒髪と制服とマフラーのこの組み合わせ最高ですね。 (彼女自身から発せられてるピュアなキラキラ感も含めて) #菅井友香… "

菅井友香さんは1995年11月29日生まれで出身地は東京都です。身長は166センチと欅坂46の現メンバーの中でも上位に入るレベルです。ニックネームはゆっかーであり、血液型は現メンバーの中では少ないAB型です。

菅井友香さんの高校はあのお嬢様学校だった

菅井友香さんがどの高校に通っているかですが、学習院女子高等科と言われています。言わずと知れたお嬢様学校であり、偏差値も非常に高く、高校受験では入れない完全中高一貫校としても知られ、菅井友香さんはその前から在籍していたことになります。







菅井友香さんが高校時代なりたかった職業は?

アイドル以外になりたかった職業を聞かれ、皇宮警察官と菅井友香さんは答えています。皇族を守る警察官になりたかったということですが、学習院女子には女性の皇族も通われており、そうしたことも影響したように思われます。







高校の文化祭ではバンドをやる!

菅井友香さんは、文化祭でバンドを組んでいました。バンド名は乱色定理で、菅井友香さんはヘッドバンキングをしながらキーボードを弾くようなパンクなことをされていたそうです。





菅井友香さんの高校時代は食いしん坊

お嬢様と聞くと上品な感じがしますが、菅井友香さんはそれには似つかわしくない、食いしん坊の一面も見せます。特に高校時代が1時間目の授業からお腹が空き、お弁当は2段のものプラスもう1段を用意してもらっていたというから本物です。







内面から醸し出される上品さは高校時代に形成された!

菅井友香さんの場合は学習院初等科から入っていた可能性があり、そこから学習院女子の中高に入っていた可能性もあり、本物のお嬢様の可能性が高いです。だからこそ内面から上品さが醸し出されているというのが納得できます。







菅井友香さんは乗馬やバレエとザ・お嬢様な高校生活を送っていた!

菅井友香さんは乗馬もクラシックバレエもやり、まさにお嬢様です。高校も立派なところに通い、徹底されています。それでいてお嬢様であったことをあまりひけらかそうとせず、エピソードを紹介していく中で自然とそうなっていく姿にも嫌味が全くありません。デビュー前にはアルバイトを行い、ビールの売り子をしていたというからびっくりです。欅坂46には上品な子が非常に多く存在しますが、その中でも菅井友香さんは群を抜いた存在です。

菅井友香に関連する記事

欅坂46に関連する記事