2018年03月25日
2018年03月25日
| 欅坂46

平手友梨奈がセンターの「不協和音」紅白でのパフォーマンスが話題に

欅坂46の4枚目のシングル「不協和音」の時の平手友梨奈さんの表現力が注目を集めています。「サイレントマジョリティー」のデビュー以来ずっと欅坂46のセンターを務めている平手友梨奈さんですが、今回はそんな彼女のパフォーマンスを追ってみました。

目次

平手友梨奈さんのプロフィールは?

平手友梨奈さんは、2001年6月25日生まれで現在16歳です。欅坂46の1期生からの現メンバーです。愛知県出身で血液型はO型、身長165センチを公表されています。欅坂46のメンバーやファンからは「てち」などの愛称で呼ばれています。



欅坂464th不協和音は平手友梨奈さんセンター曲!

欅坂46 『不協和音』 - YouTube

不協和音は欅坂46の4枚目のシングルです。平手友梨奈さんはデビュー曲のサイレントマジョリティーから不協和音まで、4作連続でセンターを務めています。
不協和音はオリコンデイリーランキング、週間ランキングで1位を獲得し、週間で約63万枚を売り上げました。





不協和音の平手友梨奈さんの評価がすごい

平手友梨奈さんはデビュー以来、曲中のダンスなどの表現力がすごいと評判でした。そして4枚目の不協和音はその表現力を完全に花咲かせた作品といえるのではないでしょうか。不協和音はメッセージ性の強い楽曲で、平手友梨奈さんの鬼気迫るダンスに圧倒されます。





不協和音はダンスがすごい

不協和音は欅坂46の楽曲の中でも特に激しいダンスの曲です。もともとダンスにも力の入れている欅坂46で、評価も高いです。不協和音は激しくキレのあるダンスですごい迫力ですよね。特にセンターの平手友梨奈さんのダンスには引き込まれます。







紅白歌合戦は不協和音を披露

欅坂46が初めて参加した紅白歌合戦では、不協和音を披露しました。紅白歌合戦でも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたね。さらにウッチャンナンチャンの内村さんとのコラボはすごいくかっこよく、最高の盛り上がりでした。











紅白歌合戦で平手友梨奈さんが倒れた?

紅白歌合戦で欅坂46のメンバーの平手友梨奈さん、鈴本美愉さんが激しすすぎるダンスで倒れました。激しすぎるダンスの不協和音を続けて2回も披露することになって、体力の限界がきて過呼吸になったようです。2人ともダンスのキレがすごいので、消耗も凄まじいのでしょう。



平手友梨奈と不協和音

平手友梨奈さんは、欅坂46の1期生の現メンバーです。まだ16歳の高校生ですが、抜群の表現力のあるダンスで、デビュー以来ずっとセンターを務める欅坂46の中心メンバーです。

平手友梨奈さんが絶賛される表現力のあるダンスですが、この不協和音で完全に覚醒したと言われます。紅白歌合戦でも披露した不協和音は素晴らしい迫力で圧倒されました。まだ見てない方にはぜひ見ていただきたいです。どんどん人気の出てきている平手友梨奈さんと欅坂46は注目です。

平手友梨奈に関連する記事

欅坂46に関連する記事