2018年04月15日
2018年04月15日
| 乃木坂46

大園桃子は曽於高校出身!バイク通学可の最寄りから徒歩40分の驚くべき環境とは?

乃木坂46の三期生の大園桃子さんはかわいいなまりが特徴的です。それは彼女が加入するまで、17年間を地元の鹿児島で育ったからです。地元の高校に通っているときに乃木坂のオーディションを受験し、見事に三期生として華々しいデビューを飾りました。

目次

大園桃子さんのプロフィールは?

大園桃子さんは乃木坂46の3期生で1999年9月13日生まれの18歳で身長は156.5センチと小柄な体型です。
血液型はO型で乃木坂46の選抜メンバーの中で唯一の鹿児島県出身です。

大園桃子さんの出身校、曽於高校の読み方とは?

鹿児島県出身の大園桃子さんですが、出身高校は鹿児島県立曽於高校となっています。
曽於高校とはなんと読むのでしょうか?なかなか見慣れない土地名ですが、「そお」と読みます。





大園桃子さんの通っていた曽於高校は新設されたばかり!

曽於高校と地元鹿児島の人に聞いてもピンと来ないことが多いそうです。それには、理由があります。
曽於高校は2014年に新しくできたばかりの高校だからです。曽於高校は2014年に末吉高校があった敷地に末吉高校と曽於市内にある近隣の岩川高校、財部高校が統合してできた高校です。





大園桃子さんは曽於高校へバイクで通学していた!

曽於高校の最寄り駅は財部駅なのですが、なんと学校から車で約40分の位置にあります。
そのため、多くの生徒は原付バイクでの通学が認められていて、大園桃子さんも愛車の原付バイク、ジョルノで学校に通っていたそうです。





大園桃子さんは曽於高校でのびのびと青春を過ごしていた

曽於高校には農業科があり、学校敷地内でその日にとれた野菜を地元のカフェ「たか森カフェ」に届けていて、新鮮野菜を使った生パスタなどがとても人気だそうです。
大園桃子さんも「たか森カフェ」で美味しい食べ物と、地元ののどかな環境で純粋に育ったといえます。





曽於高校出身の大園桃子さんのこれからの活躍に期待です!

乃木坂46の 三期生メンバーとして活躍中の大園桃子さんですが、鹿児島なまりがかわいらしくて人気があります。泣き虫なところもあり、そんなところもファンが守ってあげたくなるところなのでしょう。

昨年の夏のシングルの表題曲で与田祐希さんとダブルセンターを務めた大園桃子さんは、これからの乃木坂を担う存在となりえます。

まだまだ18歳でこれから大人の女性としての魅力も増してくる大園桃子さんにのこれからに大きな期待をしましょう。





高校に関連する記事

乃木坂46に関連する記事