2018年03月25日
2018年03月25日
| 乃木坂46

乃木坂46・生駒里奈のAKB48兼任時を紹介!まゆゆとのエピソードは涙

生駒里奈さんは乃木坂46の現メンバーでありながら、交換留学生という形でakbとして活動した経歴があります。では生駒里奈さんが公式ライバルのであるakbに所属したのには、どのようなエピソードがあったのでしょうか。

目次

生駒里奈さんのプロフィールは?

生駒里奈さんの誕生日は1995年の12月29日です。秋田県の出身で、血液型はAB型になります。またニックネームは「いこまちゃん」や「いこたん」と呼ばれるケースが多いです。身長は154㎝なので、日本人女性の平均身長よりは低めです。





2014年突如発表されたAKB48への"留学"

2014年の2月24日、この日AKB48では大組閣祭りが開催されていました。「akbメンバー内のグループ内での再編成か?」と多くの方が考えている中、突如、交換留学生がいるとの発表がありました。その際に生駒里奈さんは、乃木坂46所属しながらAKB48のメンバーとしても活動が発表されました。





AKB48のメンバーとしてほとんどの行事に参加

交換留学生と言われても、形だけと考える方もいるかもしれません。ですが、生駒里奈さんは乃木坂46のメンバーありながら、AKB48のメンバーとして握手会などへの活動に参加しました。
2つのグループの活動を通して、生駒里奈さんはパフォーマンス力向上のために体幹トレーニングなどにも取り組んでいます。





乃木坂46の代表として選抜総選挙にも出馬!

またAKB48といえば、選抜総選挙をイメージする方もいるでしょう。この選抜総選挙で上位16人はシングルの表題曲の選抜メンバーとなる権利があります。
参加は自由ですが、生駒里奈さんはAKB4837枚目シングルの選抜総選挙への出馬しました。





見事選抜総選挙で14位に!乃木坂メンバー・ファンも歓喜!!

生駒里奈さんが乃木坂46の所属メンバーでありながら、出馬をしたAKB48の選抜総選挙ですが、速報時の順位では56人でした。
しかし、そこから驚異的な追い上げを見せ、最終的に14位になり、見事シングルの選抜メンバーに選ばれました。






2015年1年間の兼任活動の終了を発表

2015年の3月26日に、交換留学生が終了することが正式に発表されました。
そして2015年の5月14日を最後に、AKB48との兼任を終了し以降は乃木坂46の活動に専念しています。また2018年の1月には、乃木坂46からの卒業を発表しました。





唯一の兼任メンバーとしての生駒里奈さんの今後の活躍に注目です!

生駒里奈さんは乃木坂46がデビューして以降、何度もセンターとしてグループを引っ張ってきた存在です。
乃木坂46のエースである生駒里奈さんが交換留学生として、公式ライバルのAKB48に在籍するのは異例の出来事でした。初めての交換留学生にファンや本人たちも戸惑う中、生駒里奈さんは見事に約1年の活動を乗り切りました。
AKB48と乃木坂46という2つのグループを経験した生駒里奈さんが、グループを卒業後にどのような活躍を見せるのか注目です。





生駒里奈に関連する記事

乃木坂46に関連する記事