2018年01月14日
2018年01月16日
| 欅坂46

欅坂46平手友梨奈|全治1ヶ月の怪我で武道館公演参加せず

平手友梨奈さんが全治1ヶ月の腕の負傷をしていることが発表され、武道館公演に変更がありました。紅白歌合戦から調子があまりよくなかったので、心配になってしまいますね。

平手友梨奈さんが腕を負傷し、全治一ヶ月と発表!

欅坂46の平手友梨奈さんが、右腕の上腕三頭筋損傷のけがをしていたことが公式HPで発表されました。全治1ヶ月と診断され、予定されていた日本武道館公演への不参加も発表されました。ファンからは心配の声が多く集まっています。

公式サイトでは、「平手友梨奈に関しまして、右腕の痛みを訴え、上腕三頭筋損傷で全治1ヶ月の怪我と診断されました。日本武道館公演への出演に向けて治療を続けてまいりましたが、万全のパフォーマンスが困難だと判断いたしました」と発表しました。









初の欅坂46の武道館公演の予定が変更!

また、欅坂46は武道館での公演が1月30日〜2月1日に予定されていましたが、平手友梨奈さんの怪我に伴い、同グループのけやき坂46(ひらがなけやき)が欅坂46(漢字欅)の代わりに公演を行うことになりました。

こちらが運営の発表になります。「運営で協議の結果、1月30日(火)、1月31日(水)、2月1日(木)に予定されております欅坂46『日本武道館公演』に関しまして、欅坂46(漢字欅)の公演をけやき坂46(ひらがなけやき)公演に振り替え実施いたします」と発表しました。


最後には、「漢字欅公演を楽しみにして下さったファンの皆様、関係者の皆様にはご心配をお掛けいたしますが、引き続き欅坂46の応援をよろしくお願い申し上げます」と伝えてられています。

平手さんの怪我、非常に心配ですね。武道館公演自体が中止にならなくて良かったですが、グループ全体として大きな決断だったと思うので、メンバーの精神状態も少し不安ですね。

今回の平手さんの怪我について、ネットでも様々な声が上がっています。







握手会、ミニライブの不参加を発表していた!

平手友梨奈さんは、1月13日、14日に愛知県で開催予定の◯シングル「風に吹かれても」発売記念全国握手会への不参加が発表されました。

公式サイトでは、「個別握手会は中止とさせていただきます。個別握手会の振替につきましては、後日オフィシャルサイトにてご連絡させていただきます。」としています。

握手会だけでなく、ミニライブへの不参加も発表されました。

また、平手友梨奈さんは、今月の8日に行われた千葉県・幕張メッセで行われた個別の握手会への参加を中止しています。





握手会、ミニライブ不参加のワケは?


不参加の理由として、昨年大晦日の紅白歌合戦で、演技後に平手友梨奈さん、鈴本美愉さん、志田愛佳さんが過呼吸で倒れる姿が放送され、ファンや視聴者から心配の声が多く集まっていました。



一刻も早く回復することを願うばかりですね。

平手友梨奈に関連する記事

欅坂46に関連する記事