乃木坂46・齋藤飛鳥はハーフ!気になるミャンマー人のお母さんはどんな人?
齋藤飛鳥さんは乃木坂46の現メンバーで、あしゅ・あすか・あしゅりんなどのニックネームで親しまれています。日本人の父とミャンマー人の母との間に生まれたハーフであり、歌やドラマやイベントなどで活躍しています。

更新: 2018/3/20

齋藤飛鳥さんのプロフィールは?

齋藤飛鳥さんは血液型O型で、1998年8月10日に東京で生まれました。2人の兄の名前にそれぞれ鳥の含まれており、それにちなんで「飛鳥」と名付けられたのです。乃木坂46結成時における最年少メンバーとなっています。

齋藤飛鳥さんのお母さんはミャンマー人!

齋藤飛鳥さんはお父さんが日本人、お母さんはミャンマー人のハーフです。ハーフといってもアジア人同士の組み合わせであるためか、あまりハーフという印象はありません。一見すると普通の可愛らしい日本人の女の子という感じがします。

齋藤飛鳥さんは乃木坂工事中で母の故郷のミャンマーへ訪問!

お母さんがミャンマー人の齋藤飛鳥さんですが、シングルのヒット祈願として、センターになった齋藤飛鳥さんがミャンマーを訪問する、という企画がありました。実際に、ミャンマーの寺院などを訪れており、終始楽しんでいるようでした。
次ページ:
齋藤飛鳥さんの小顔は女子なら誰もが憧れる!など
1 / 3

齋藤飛鳥に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事