2018年03月21日
2018年03月21日
| 乃木坂46

乃木坂46・齋藤飛鳥はハーフ!気になるミャンマー人のお母さんはどんな人?

齋藤飛鳥さんは乃木坂46の現メンバーで、あしゅ・あすか・あしゅりんなどのニックネームで親しまれています。日本人の父とミャンマー人の母との間に生まれたハーフであり、歌やドラマやイベントなどで活躍しています。

目次

齋藤飛鳥さんのプロフィールは?

齋藤飛鳥さんは血液型O型で、1998年8月10日に東京で生まれました。2人の兄の名前にそれぞれ鳥の含まれており、それにちなんで「飛鳥」と名付けられたのです。乃木坂46結成時における最年少メンバーとなっています。





齋藤飛鳥さんのお母さんはミャンマー人!

齋藤飛鳥さんはお父さんが日本人、お母さんはミャンマー人のハーフです。ハーフといってもアジア人同士の組み合わせであるためか、あまりハーフという印象はありません。一見すると普通の可愛らしい日本人の女の子という感じがします。





齋藤飛鳥さんは乃木坂工事中で母の故郷のミャンマーへ訪問!

お母さんがミャンマー人の齋藤飛鳥さんですが、シングルのヒット祈願として、センターになった齋藤飛鳥さんがミャンマーを訪問する、という企画がありました。実際に、ミャンマーの寺院などを訪れており、終始楽しんでいるようでした。





齋藤飛鳥さんの小顔は女子なら誰もが憧れる!

齋藤飛鳥さんの特徴は、なんといっても顔がとっても小さいことです。顔の大きさは18cm程度だとされており、メンバーの集合写真などでその顔の小ささを確認することができます。顔が小さいのはやはり、ハーフならではといえるでしょう。





齋藤飛鳥は手足の長さを活かしたダンスが魅力!

ハーフといえばリズム感に優れダンスがうまいという印象があるのですが、齋藤飛鳥さんもやはりダンスが上手です。癖がなくまじめで模範的なダンスだとされていますが、ハーフで手足が長くスタイルの良い齋藤飛鳥さんが躍ると、ステージで注目を集めることになります。





齋藤飛鳥さんはハリー杉山さんと仲良し!?

齋藤飛鳥さんはハーフタレントのハリー杉山さんとラジオ番組で共演しています。その際はハリーさんが先生で、飛鳥ちゃんが生徒役で英語の授業のようなことをやっていました。
その後も仲睦まじい様子が様々なところで見られているそうです。





齋藤飛鳥さんのさらなる活躍に期待です!

乃木坂46の中心メンバーとして活躍する齋藤飛鳥さんは、215年にはファッション「CUTiE」の単独表紙を務め、同誌創刊以来初の専属モデルとなりました。その後は「CUTiE」の専属モデルを卒業して、同社のファッション誌「sweet」のレギュラーモデルに起用されています。その他にも2016年にはソロ写真集「潮騒」を発売したり、2017年の箱根駅伝出場者による「好きな女性芸能人ランキング」12位を獲得するなど、その活躍の幅を大きく広げています。齋藤飛鳥さんは乃木坂46の中でも、特に今後の活躍が期待されるメンバーだといえるでしょう。





【乃木坂46】飛鳥ちゃん(あしゅ)の爆笑シーンまとめ【齋藤飛鳥】 - YouTube

齋藤飛鳥に関連する記事

乃木坂46に関連する記事