乃木坂46の生田絵梨花の出身高校や大学は?音楽系の学校の噂の真相は?!
乃木坂46のお嬢様として有名な生田絵梨花さんは、いったいどこの高校に通っていたのでしょうか?大学進学のために活動休止したので、相当ハイクラスな高校では?とファンの間で話題になりました!

更新: 2018/3/20

生田絵梨花さんの高校までの生い立ちとは?

乃木坂46の現メンバー生田絵梨花さんの通っていた高校がどこなのか、ネットで色々と話題になっているようです。

実家がお金持ちで、お嬢様育ちということはよく知られていますが、姉も頭がよく東大に通っているという噂もあります。そのため、ネットでは生田絵梨花さんがどこの大学に通っているのかと推測されているのです。

そこで生田絵梨花さんの通っていた高校は一体どこなのかを検証してみましょう。
まずは、生田絵梨花さんの生い立ちを紹介します!
生年月日は1997年1月22日で、出身はドイツのデュッセルドルフで5歳まで暮らしていました。その後、日本に帰国後は東京都で育っています。身長は160cmですので日本人女性では平均です。血液型はA型です。

実用英語技能検定の2級、日本漢字能力検定2級、実用数学技能検定3級、書道検定準7級を取得しているので、かなりの才女といえます。

生田絵梨花さんのニックネームはいくちゃんやいくたどん、乃木坂46の1期生として合格し、活躍し続けています。選抜回数は13回で中心メンバーの1人となっています。

生田絵梨花さんは東京音大付属高校出身!

一時期、乃木坂46の生田絵梨花さんがネットでどこの高校に通っているのかについて、多くの生田絵梨花さんファンが熱く盛り上がりました。その理由は、乃木坂46を途中で休みたいという休止宣言が出たからです。

その休止宣言の内容は、これまで乃木坂46と高校生活を両立してきたのですが、色々と残してきたものがあったため、このまま行くと前に進むことが出来ないため、進学準備に集中したいため、休止しますと宣言されました。
この報道を聞いた多くのファンの方が、大学進学のために乃木坂46を休止し、勉学にいそしまなければならないのだろうかと、色々推測することになったのです。
そのため色々な高校の名前が話題に上がることになりました。

生田絵梨花さんといえば、お嬢様育ちということでも有名ですので、進学校でもある桜蔭学園などが有力ではないかと名前が挙がったのですが、実はこれはデマでした。

実際に通っていたのは東京音楽大学付属高等学校でピアノを専攻されています。エスカレーター式で大学に進むことができるので、大学も東京音楽大学に進学することになりました。

付属高校から東京音大大学へ進学!但し進学はかなり難しい!

【B.L.T.】Graduation -高校卒業- 2015 乃木坂46・生田絵梨花 メイキング動画 - YouTube

生田絵梨花さんの通っていた高校は東京音楽大学付属高等学校でしたので、ほぼ90%の方がエスカレーター式で大学に進学することが出来ます。

しかし、実際には大学に進学するために内部での試験が色々とありますので、芸能活動をしながら大学進学のための準備をすることは難しいことです。
特に東京音楽大学へ進学するためには、課題曲もいくつかこなしていかなければなりません。練習も相当行わなければなりませんので芸能活動と両立するのは無理だと判断して、休止宣言をされたのでしょう。

これまで乃木坂46の仕事をこなしながら、学業もがんばってこられましたので、それだけでも大したものだと評価することが出来ます。
実際に生田絵梨花さんは学生時代にピアノコンクールで入賞されていますし、また乃木坂46のステージやテレビの音楽番組でピアノを演奏されていますので、やはりプロ級の腕前を持っていると判断することが出来ます。生田絵梨花さんがピアノを始めたのは3歳の時からですので、本人の努力も相当なものだと推測することが出来るでしょう。
次ページ:
生田絵梨花さんは推薦入試のために猛勉強など
1 / 2

生田絵梨花に関連する記事

高校に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事