【欅坂46佐藤詩織】さとしの色気が止まらない!美大に通いながら二科展で受賞!
欅坂46加入当初、佐藤詩織さんは3列目の端だったので、運営の評価は低い部分もありました。しかし、現在では握手会もすべて完売するようになりましたので、徐々に人気が出てきているメンバーといえるでしょう。今回はそんな佐藤詩織さんの魅力について迫ります。

更新: 2018/1/10

佐藤詩織さんのプロフィール

ニックネーム:「さとし」など
生年月日:1996年11月16日 (21歳)
出身地:東京都
身長:162cm
血液型:A型
サイリウム:青と紫
佐藤詩織さんは、2015年8月に結成した欅坂46のメンバーの一人になります。

欅坂46のメンバーは過去にアイドルをやっていたメンバーも多くいますが、彼女は初めてのメディア出演の形になります。

結成当初は3列目の端であり、さらにデビュー曲である「サイレントマジョリティ」では3列目でしたので、そこまで期待されているメンバーとは言えないでしょう。

ただ、欅坂46は全体的に握手会の人気が高いメンバーが多いので、上位に入ってくるのはなかなか難しい状況でしょう。

ただし、彼女にはアイドルとしてだけではなく美術の方で話題になりました。

2017年の9月の「第102回二科展」では、初入賞をしております。

乃木坂46の若月佑美さんと同様に今後は、こちらの方でも力を発揮していくことができそうです。

佐藤詩織さんの出演作品

<音楽>
サイレントマジョリティー
手を繋いで帰ろうか
キミガイナイ
世界には愛しかない
語るなら未来を・・
青空が違う
二人セゾン
大人は信じてくれない
制服と太陽
不協和音
割れたスマホ
真っ白なものは汚したくなる
風に吹かれても
避雷針
波打ち際を走らないか

<テレビ番組> 「欅って書けない?」
「徳山大五郎をだれが殺したか」
「残酷な観客達」
佐藤詩織さんの出演は、すべて欅坂46の楽曲になります。

現時点では、欅坂46は全員選抜の形を取っていますので、当分はこの形になりそうです。

他のメンバーでソロの曲があったり別ユニットがあったりするメンバーもありますので、そのあたりを考えると運営からは通常メンバーの一人となっているようです。

そして、その楽曲を元に多くの音楽番組にも出演しており、デビューした年から2年連続で紅白にも出演しております。

今後は、それ以外の場面でのメディア出演にも期待したいところです。

佐藤詩織さんは、欅坂46のメンバーとして活躍中!

現在の佐藤詩織さんは、欅坂46のメンバーの一人として活躍しております。

結成当初は、3列目の端であり、さらにデビュー曲である「サイレントマジョリティ」では、3列目でしたので、そこまで期待されているメンバーとは言えないでしょう。

ただし、欅坂46はメンバーの列を大きく変えるので3つめのシングル「二人セゾン」では最前列にもなりました。

その当時は、涙を流して喜んでいたシーンが印象的でもあります。

そして、それ以外でも2017年の9月の「第102回二科展」で入賞して話題にもなりました。

また、足も非常に長くてさらに細いのでかなりいいスタイルをしております。

それを活かしてスピリッツでも表紙に採用されました。今後は、雑誌などでの活躍も期待できそうです。
次ページ:
佐藤詩織さんは現在どこの事務所に所属しているの?など
1 / 3

佐藤詩織に関連する記事

欅坂46(けやき坂46)に関連する記事

人気タグ

新着記事