2018年03月19日
2018年03月19日
| 転校少女歌撃団

【転校少女歌撃団】千葉妃理は念願の正規メンバーに!チェキの人気もすごい!

エープラス所属のアイドルグループ「転校少女歌撃団」。架空の学校「私立元麻布学園」に転校したメンバーが「歌撃団」に加入したという設定で活動しています。2014年に千葉妃理さんが加入しました!今回は千葉妃理さんについて、詳しく紹介していきます!

目次

千葉妃理さんのプロフィール

名前:千葉妃理(ちば・へり)
生年月日:1997年8月17日
所属事務所:エープラス
イメージカラー:未設定
趣味:アニメ、ゲーム、コスプレ、通販
特技:漫画オタクなところ

2017年に転校少女歌撃団に加入した千葉妃理さん。加入して間もないのと研修生として加入しているので、実は公式サイトではプロフィールはまだ掲載されていません。そこで、彼女のツイッターが自己紹介を投稿しているのでそこから分かる情報を紹介しましょう。

千葉妃理さんは1997年8月17日生まれの20歳で、エープラスという芸能プロダクションに所属予定です。転校少女歌撃団は各メンバーにイメージカラーと役職が割り当てられていますが、千葉妃理さんは研修生でまだイメージカラーは決まっていません。趣味はアニメとゲーム、コスプレや通販をあげています。通販はファッション通販が好きで、珍しい服を見つけたらついつい買ってしまうといいます。

千葉妃理さんの出演作品

<音楽>シングル:猟奇的You&Me/恋はカムフラージュ、ペイントガール
<テレビ>ミュージックエクスプレス
<公演>私立元麻布学園祭(定期公演)
<雑誌>MARQUEE、Fielder
<ゲーム>ソウル・オブ・セブンス(主題歌)

転校少女歌撃団は2014年に結成されて、ファーストシングル「猟奇的You&Me/恋はカムフラージュ」が発売されます。シングルが発売されると定期公演の「私立元麻布学園」もスタートしました。転校少女歌撃団はインディーズから活動を開始していましたが、独自レーベルのTransfer Girl Recordsを立ち上げて、メジャーデビューしました。そして、メジャーシングルの第一弾は「この世界にサヨナラして」です。

新ユニット2つが始動!

「この世界にサヨナラして」は表題曲の「この世界にサヨナラして」の他に、「ときめけアフタースクール」「With You」「じゃじゃ馬と呼ばないで」の4曲が収録されたシングルです。初めてのメジャーシングルで、音楽チャートが注目されましたが、デイリーチャートで1位を記録しました。週間ランキングでは13位を記録して、転校少女歌撃団最大のセールスを記録します。

2017年には、2つの派生ユニットが発表されました。一つは栗田恵美さんと岡田夢以さんの歌う「さかさまの世界」という楽曲で、千葉妃理さんが参加したのは「ペイントガール」という楽曲です。松井さやかさんと松本香穂さんとユニットを組んで、サードワンマンライブで初披露されました。





千葉妃理さんはエープラスに所属予定

転校少女歌撃団に加入した千葉妃理さんは、まだ研修生という身分から情報があまり出てきていません。所属事務所についても、まだ公式には公表されていません。

ただ、転校少女歌撃団はエープラスという芸能プロダクションに全員が所属しています。エープラスは東京都の港区元麻布に本拠がある事務所で、モデルやタレントが多数所属しています。現在は登録タレントに千葉妃理さんの名前はありませんが、千葉妃理さんもエープラスに所属することが予想されます。

かなりヒッキーでオタクな性格?



千葉妃理さんは漫画やアニメが好きですが、自分でも語っているようにかなりのオタクな性格です。休日はアニメをマラソン視聴したり、好きなマンガを読んだりするインドア派です。自分のことを引きこもりの「ヒッキー」とも語っています。

他の趣味として切り絵が好きで、切り絵を始めたら何時間も机の上で作業するといい、かなり集中力があるようです。千葉妃理さんは寝ることも好きで、昼寝はもちろん、最高3日間も寝続けたことがあるといいます。

彼女の好きな男性のタイプは?

千葉妃理さんは加入して間もないですから、これまでに恋愛が発覚したことはもちろんありません。アイドル活動に慣れていくのが精一杯で、彼女には学業もあります。これからしばらくは男性のことを心配しなくてもいいでしょう。

千葉妃理さんが自身のツイッターで好きな男性のタイプについて触れる機会がありました。バンドをやっていた彼女にファンから「バンドをやっているようなオシャレで細身な男性が好きですか?」と質問されると、好きな男性のタイプは「素朴な人かな」と答えています。千葉妃理さんはもともと人見知りで、ネガティブな性格ですから、一緒にいて緊張しない素朴な人が好きなのかもしれません。逆によく喋るような男性は苦手だと答えています。

3rdワンマンライブが開催



千葉妃理さんの初披露となった記念すべきライブが2017年6月10日東京にて行われました。「転校少女歌撃団 3rdワンマンライブ ~Hello New World〜」と題されたライブは、新メンバーの渚まおさんと古森結衣さんの初のワンマンライブでもあります。オープニングで「ラブレンジ」と「ときめけアフタースクール」が披露されて、満員となった会場のボルテージははじめから最高潮に。新ユニットの新曲「さかさまの世界」も披露されました。

そしてユニットの2組目で千葉妃理さんが登場。松本香穂さんと松井さやかさんと一緒にユニット曲「ペイントガール」を披露しました。ライブではさっそく千葉妃理さんのコールが客席から起こり、彼女への期待の高さが伺えるライブとなりました。



メンバーの卒業とオーディションが発表されました!

2018年の転校少女歌撃団は大きな発表からスタートしました。まずは二人のメンバーの卒業です。オリジナルメンバーの松本香穂さんと、二期生の古森結衣さんの卒業が発表されました。4月28日に行われた第五回ワンマンライブで卒業します。千葉妃理さんにとってはダンスや歌唱のアドバイスを受けた先輩だったので、この発表は大きなショックだったといいます。

もう一つの発表としては、オーディションと新メンバーの募集が発表されました。日程はまだ決まっていませんが、今年のうちに新メンバーの加入が予想されています。千葉妃理さんにとっては初めての後輩となり、今からドキドキしているそうです。卒業は悲しいニュースですが、新しい展開も見せていて、これからの転校少女歌撃団には注目していきたいところです。







2018年は正規メンバーに昇格を!



転校少女歌撃団に加入した2017年は、アイドル活動に慣れていくことで精一杯だと語っていた千葉妃理さん。研修生の彼女ですが、これからは正規メンバーに昇格して、転校少女歌撃団を引っ張る存在になることが期待されます。2018年は彼女にとって飛躍の年になることを期待しましょう。

転校少女歌撃団に関連する記事