【元さくら学院】堀内まり菜は現在夢だった「声優」として活躍中!
さくら学院の堀内まり菜さんは、現在はグループを卒業し、声優や女優として幅広く活躍しています。もともと堀内まり菜さんの夢であった声優として活動しているのはファンとしてはとても嬉しいですね。今回はそんな堀内まり菜さんについて紹介していきます!

更新: 2018/3/17

ちゃおガールオーディションがシンデレラストーリーの始まり

堀内まり菜さんが芸能界入りしたきっかけは、ちゃおガールオーディション2007でスマイル賞を取れたことが、シンデレラストーリーの始まりでした。この賞を取ることができなければ、さくら学院をプロデュースしているアミューズ事務所に入ることも出来ませんでした。

ちゃおガールに選ばれると、キッズモデルで活躍する場も増えていきますので、顔が売れればテレビドラマや映画、CMなどの仕事もどんどん増えていきます。

実際にちゃおガールオーディションで賞を取った後は、堀内まり菜さんはさくら学院の前身でもあるミニパティの初代メンバーとして選ばれ、アイドルとして活躍することができました。

可愛らしいルックスと愛らしいキャラクターは男性ファンの心をつかみ、さくら学院では生徒会長を務めるほどになっていきました。堀内まり菜さんは喋り方や動きなどが独特ですので、そうした面もなんだか守ってあげたくなる女の子だという印象を持たせてしまうのではないでしょうか。こうした様々な点が、幸運を次々と呼びこみ、多くの仕事を手に入れるきっかけになりました。

堀内まり菜さんの性格について

堀内まり菜さんの性格は独特なキャラクターなので、一見すると自由奔放な人だと誤解されがちなのですが、実際は違います。同じ元メンバーの武藤彩未さんは堀内まり菜さんは普段は周りにとても気を使ってしまって、自分で何でも抱えてしまうタイプだとコメントされています。

1人で何でも抱えてしまうこともあるので、無理して頑張ることもあるそうです。行動が少し変わっていたり、声に特徴があると、変わった人だというレッテルをよく貼られてしまうこともあるのですが、さすが同じさくら学院のメンバーとして活躍していた仲間の目には、堀内まり菜さんの本当の性格はお見通しなのでしょう。

堀内まり菜さんが自分の夢を叶えることが出来たのは、普段から自分がアニメ好きだということや、アニメの声優になりたいということを公言していたため、さくら学院卒業後もこうしたアニメの仕事を任せられるようになったのに違いがありません。

普段から自分の夢ややりたいことなどを周囲に公言することが出来た堀内まり菜さんだからこそ、チャンスをつかむことが出来たのでしょう。

堀内まり菜さんの今後の活躍が楽しみです!

堀内まり菜さんはさくら学院では生徒会長を務めるほど、アイドルとして大活躍をされてきました。最初のアイドルになったきっかけはちゃおオーディションがきっかけで、それも賞品目当てというものでしたが、入賞後は次々と色々な仕事が舞い込み、さくら学院のアイドルになることができました。

卒業後は自分のやりたかった声優の仕事以外にもテレビドラマや舞台女優としても活躍されています。アイドル卒業後は消えてしまう芸能人もたくさんいますが、堀内まり菜さんは見事自分の夢を叶えることが出来たアイドルだといえるでしょう。
2 / 2

さくら学院に関連する記事

人気タグ

新着記事