【さくら学院】八木美樹|今後はアイドルだけでなくソロでの活動も!
2017年に加入したの八木美樹さんは、現在さくら学院で本格的に活動をしています。さくら学院のメンバーは卒業してからの活動も注目されますが、八木美樹さんも今後の活動の方にも注目されています。今回は、そんな八木美樹さんいついて紹介していきます。

更新: 2018/3/2

八木美樹さんのプロフィールは?

八木美樹さんはアイドルグループさくら学院の現メンバーです。八木さんは2006年の12月11日生まれで、21世紀生まれのアイドルでもあります。2017年の誕生日には11歳になりました。八木美樹さんは大阪府出身のさくら学院メンバーであり、プライベートでは関西弁を使うこともあります。八木美樹さんの身長は現在142.2センチメートルであり、前回測定したときよりも5センチ近く背が伸びています。八木さんにとっては今が身長が伸びる時期にあたっているので、今後も身長が伸びていくことが期待されています。八木美樹さんのプライベートの過ごし方は、彼女の性格の一端をよく表しているのが特徴です。10代前半の子供ならば休みの日には自分の好きなことをしがちですが、彼女は学校や仕事が休みの日には、学校の宿題をすすんでするようにしています。これは彼女がさくら学院のメンバーとして芸能界での活動と同じくらい、学校の勉強も大切にしているという考え方をしているからです。そのように勉強に対してもまじめに取り組んでいるところも、魅力になっているメンバーです。

八木美樹さんの好きな食べ物や趣味

さくら学院のメンバーである八木美樹さんには、好きな食べ物があります。特にお弁当の中に入っているとうれしいおかずとして彼女があげているのが、たまご焼きです。たまご焼きといえば昔から子供の好きな食べ物の代表的なものにあげられているものなので、非常にオーソドックスな食べ物の好みだと思われがちですが、八木さんの場合には少し好みが異なっています。子供が好きなたまご料理といえば通常は、砂糖が多めに入った甘めに味付けされたものですが、八木美樹さんが好きなタイプのたまご焼きは、甘くない味付けのものです。これはたまご料理に対する彼女の強いこだわりであり、たまご焼きに関しては甘さがないものの方が美味しいという強い考えを持っています。そのように八木美樹さんは食べ物の好みに関してはしっかりとした考えを持っていますが、そのようなところもファンには人気のある部分です。また、八木美樹さんは趣味としてバレエを習っています。そのために趣味のバレエを芸能界での活動に生かせることを、ファンに期待されています。

八木美樹さんが自慢にしていること

さくら学院のメンバーである八木美樹さんが自分に関することで、他のメンバーに対して負けていないと思っているところは、歯並びのよさです。実際に彼女の歯の並びは非常にきれいなので、芸能人の活動をしていくのにむいています。歯並びがよければ口を大きく開けて、笑うときなども歯の並びの良さがのぞいてきれいなので、それが八木さんの魅力の一つに数えられます。また普通に会話をしている時でも八木美樹さんのそろった歯並びは彼女の魅力を引き立てているので、バラエティのトーク番組や、役者としての仕事も期待されています。その一方で歌手として活動する場合でも彼女の歯の並びのよさは大きな武器となっています。コンサートなどできれいな歯並びで歌をうたっている八木美樹さんの姿も、ファンにとって大きな魅力の一つに数えられます。八木美樹さんはまだ十代の前半であるので、これから歯が生え変わることもあると思いますが、新しい歯が生えそろっても、歯並びはきれいなままでいることを期待されています。それほど芸能人にとって歯並びの良さは重要視されているからです。
次ページ:
八木美樹さんの所属している事務所など
1 / 2

さくら学院に関連する記事

人気タグ

新着記事