【元大阪☆春夏秋冬】宮浦里奈は芸能界を引退し現在は看護師を目指す!
大阪☆春夏秋冬の宮浦里奈さんは病院で看護助手をしながらアイドル活動をしていました。病院での働きぶりが認められ、看護学校進学のために脱退しました。今回はそんな宮浦里奈さんについて詳しく紹介していきます!

更新: 2018/3/2

宮浦里奈さんの所属事務所は?

大阪☆春夏秋冬の宮浦里奈さんの所属事務所は有限会社ハッピータイム事務所です。活動期間は2012年4月29日からです。メンバー全員が長いダンス歴があるので、歌唱力とダンス力を兼ね備えた実力派のアイドルばかりです。 地下アイドルの部類に選別されますが、多くのカバー曲を歌いこなす大阪☆春夏秋冬は実力派アイドルとして高く評価しているファンも多くいます。メンバーの入れ替えなどもありましたが、短い期間でファンの数も多く増えてきています。

宮浦里奈さんの性格は頑張り屋さん!

大阪☆春夏秋冬の宮浦里奈さんの人柄や性格を一言で表すのであれば頑張り屋さんだといえるのではないでしょうか。 芸能活動を始めると仕事が忙しくなるため、アイドル活動だけを行う方も多くいらっしゃいますが、宮浦里奈さんの場合は、仕事以外にも病院の看護助手として働いていた経緯がありました。なかなか十代の若い女の子がそこまで頑張るのはとても大変なことです。また病院での看護助手としての働きぶりが認められ、看護学校の学費が免除されるのは並大抵の努力ではありません。

宮浦里奈さんの恋の行方は?

大阪☆春夏秋冬の宮浦里奈さんも年齢的に見れば、恋するお年頃なのですが、浮いた話は一つもありません。やはりアイドル引退と引き換えに、看護師の夢を追い看護学校に通っていますので、今は恋どころではないのでしょう。看護学校の授業はカリキュラムが朝から晩までぎっしりと詰まっている状態ですので、看護師としての勉強以外にも、実習もありますのでかなり忙しい毎日を過ごしているのではないかと推測することができます。 また看護学校を卒業するだけで看護師になれるのではありません。難しい国家試験に合格しなければなりませんので、今はひたすら勉強に打ち込んでいるのでしょう。そのため彼氏や熱愛など浮いた話も一つも出てこない状態なのではないでしょうか。
次ページ:
宮浦里奈さんがライブで歌ったソロ曲は感動ものなど
2 / 3

大阪☆春夏秋冬に関連する記事

人気タグ

新着記事