伊藤万理華さんの卒業理由は?乃木坂46での活動も振り返ってみた
乃木坂46を卒業した伊藤万理華さん。まりっぺが卒業した理由や、アートの道に進んだ現在について調べてみました!まりっぺのイカしたセンスに注目です!

更新: 2018/11/23

元乃木坂46伊藤万理華さんのプロフィールは?

伊藤万理華さんとは?

愛称:まりっか
生年月日:1996年2月20日
現年齢:22歳
出身地:神奈川県(大阪府生まれ)
血液型:O型
身長:156cm
伊藤万理華さんはも元乃木坂46のメンバーで、2011年に開催された乃木坂46第一期生オーディションに合格しメンバー入りしました。

高校卒業後は芸術系の大学に進学し、グループの中でもアーティスト気質の強いメンバーとして人気を集めました。

2015年には映画「アイズ」で主演を務め、女優としても注目されています。

2017年10月に自身の公式ブログで乃木坂46からの卒業を発表されました。

グループ内での活躍

2011年の第一期生オーディションに合格後、乃木坂46のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」、「会いたかったかもしれない」でCDデビューしました。

乃木坂46の3rdシングル「おいでシャンプー」では初の選抜メンバー入りを果たし、その後も続けて「ガールズルール」、「バレッタ」とシングル曲への選抜が続きました。

またおしゃれなメンバーとしても知られ、「CUTiE」や「月間MdN」などの人気雑誌で連載を持っていました。
2017年10月には初の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」を開催しました。

伊藤万理華さんは「オオカミに口笛を」、「生まれたままで」、「ここにいる理由」などの乃木坂46のカップリング曲でセンターを多く務められました。

2015年にはホラー映画「アイズ」で初主演を務められ、家庭の問題と幽霊が見える厳格に悩まされる主人公を演じました。

どんな性格をしてるの?

伊藤万理華さんは個性的な性格で、趣味に古着屋巡りを挙げてらっしゃるほどファッションには関心があります。

伊藤万理華さんは芸術系の大学に進んだこともあり、アーティスト気質です。
2017年には初の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」を開かれました。

私服は古着屋で買ったものが多く、おしゃれな乃木坂46メンバーの中でも最もおしゃれなメンバーとして有名でした。

乃木坂46のオーディションに参加したきっかけも、ファッションモデルになるという夢が身長の低さが原因でかなわず人生の目標が定まらなかったので応募したらしく、
ファッション業界に対する憧れが小さいころから強いメンバーでした。

元乃木坂46伊藤万理華さんの卒業について

芸能界も引退?

伊藤万理華さんは乃木坂46卒業後も芸能界での活動を続けられています。

卒業後に入所した事務所については正式に発表がありません。

卒業後も乃木坂46時間TVに出演し、メンバーとの共演があることから乃木坂46合同会社とは違うソニーミュージックの別部署所属という話も出ています。

卒業理由は?

伊藤万理華さんは乃木坂46卒業時期に、初の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」を開催されていました。

この個展を機に、新しい道に進むべく乃木坂46を卒業しました。

グループ在籍時からファッションセンスが評価されており、高校卒業後は芸術系の大学に進んだ伊藤万理華さんですのでファッション業界での新しいステップに進むために乃木坂46を卒業されたと考えられます。

卒業公演は?

伊藤万理華さんは2017年12月開催の個別握手会をもってグループを卒業しました。

その前には乃木坂46初の東京ドームワンマンライブを11月に行い、二日間で10万人を動員していました。

このワンマンライブの最後の曲として、伊藤万理華さんはソロ曲「きっかけ」を披露しました。

この大舞台が伊藤万理華さんの卒業公演となりました。

元乃木坂46伊藤万理華さんの卒業に対する反応

他メンバーの反応

伊藤万理華さんは卒業についてほかのメンバーの反応について、「寂しいというより個展を喜んでくれた。好きなことをやっている姿が好きだよと背中を押してくれるメンバーが当時たくさんいた」と話しています。

ファンの反応

伊藤万理華さんのファンの間では突然の卒業発表に悲しむ声が多くありましたが、同時にやりたいことに向かって卒業される伊藤万理華さんを後押しするコメントも多くありました。

卒業の直前に個展の発表があったことは、ファンにとっても伊藤万理華さんの進む道を確かめることができた良い発表だったようです。
次ページ:
元乃木坂46伊藤万理華さんは卒業後何をしてるの?など
1 / 2

伊藤万理華に関連する記事

卒業に関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事