乃木坂46高山一実が初センター!可愛いかずみんの人気の理由とは?
一期生の人気メンバー、かずみんこと高山一実が18枚目シングルにおいて初センターに抜擢されました!! 今後、ますます活躍への期待が高まるかずみんの人気の理由をまとめてみました。

更新: 2018/10/11

乃木坂46高山一実さんのプロフィール

乃木坂46高山一実さんは1994年2月8日に千葉県南房総市で生まれました。
かずみんがニックネームであり、身長は162センチで血液型はA型です。

可愛いだけでなく知名度が高く、
センターでもおかしくない実績を残しており今後が期待されます。

乃木坂46高山一実さんの人柄や性格は?

高山一実さんは人柄が大変大らかであり、笑顔をよく浮かべるメンバーの1人です。
性格も優しく、人に対する配慮もしっかりとしています。

まさにセンター向きの性格をしている他乃木坂46を背負うだけの素質もあります。

乃木坂46の18thシングルのカップリング「泣いたっていいじゃないか」とは?

高山一実さんが初めてセンターを務めたのが、18thシングルのカップリング曲である泣いたっていいじゃないかです。

泣いたっていいじゃないかという曲は18thシングル「逃げ水」に収録されており、
結成からしばらくしてようやく与えられた曲として話題になりました。
次ページ:
「第37回全国高等学校クイズ選手権」とは?など
1 / 3

高山一実に関連する記事

センターに関連する記事

乃木坂46に関連する記事

人気タグ

新着記事